【タシケント&鉄道】トルクメビザのせいでウズベクに3週間軟禁なの!?


モロくんなの!

世界一周95日目は、トルクメニスタン大使館へリベンジしたなの!




いつも「もろたび。」を読んでくれてありがとうなの!
リアルタイムのモロくんは、ジョージアにいるなの!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
このバナーを押して、応援してほしいなの♪




この日も朝の6時に起きて、トルクメニスタン大使館へ行って名簿に名前を書いたなの。

そして、宿で朝ごはんを食べた後、全ての持ち物を揃えて9時前にまた戻ってきたなの。
 
・ パスポートのカラーコピー
・ 次に抜ける国のビザのカラーコピー
・ 写真2枚

昨日は大使館へ入ることすらできなかったけれど、今日は9時半頃になって名前を呼ばれて入ることができたなの。

たくさんの質問欄があったり、トルクメニスタン語しか書かれていない書類があったりしたけれど、大使館の人に聞いて記入したなの。
(教えてくれるけど、ずっと不機嫌そうな顔をした怖いおじさんだったなの・・・・・・)

ビザを国境で受け取りたかったけどできないと言われたので、もう一度タシケントに来ないといけないなの。

ビザがおりないせいでウズベキスタンの観光ができないと嫌だから、トルクメの入国日をウズベクビザの期限最後の日(10月14日)にして申請したなの。そしたら

大使館職員:「じゃあ9月30日(ちょうど1週間後)に来て」

書類を提出した後に、そんなことを言われたなの。

かいぬし:「ウズベキスタンから3週間出られなくなってしまったー!」

トルクメニスタンのビザは日付が完全固定なので、例えビザを手に入れても指定した日より早く行くことはできないなの。

そして、ウズベキスタンのビザは一度出国すると無効になるので、出ることもできないなの!

ともあれ、なんとか申請を終えて、トルクメニスタン大使館を後にしたなの。

かいぬし:「追々書くけれど、トルクメビザはこの後も苦しめられるんだよね・・・・・・」







宿に戻ってきて、かいぬしさんが荷作りを始めたなの。どこかへ行くなの?

「今の宿、Sunrise Caravan Stayはトルクメ大使館に近いから選んだんだ。
_ここに不満はないけど、他に有名なところがあるからそこへ移動しようと思って。
_同じところにずっといるのは性に合わないしね」


なんと市内で宿を移動なの!

荷物を抱えながら地下鉄に乗って、旧市街のチョルスー駅で降りたなの。

そして、タシケントで有名な宿の



グルナラさんに来たなの。数年前の情報では、ここはすごくいいとのことだったなの。

かいぬし:「しかし、現在は大きく変わっていたのです!」

お部屋や施設が古いのは仕方がないとして、宿代は15ドルとSunrise Caravan Stay(13ドル)より高かったなの。

そして、値下げの交渉をしている時に、宿のおばあさんがバカにする態度をとってきたなの。

「人のこと指差して嫌味な声で『マネー! マネー!』だってさ。
_『もろたび。』では基本的に悪い評価はしないできたけど、あの人の態度は接客業以前に人として問題外だったよ。
_おまけに泊まるか考えていた時も『No money, go out.』って言われたしね」


古い、高い、人が悪いと三拍子揃っていたので、泊まらずにグルナラを後にしたなの。

「そういう噂が広がっているのか、宿も閑散としていてたから、旅人との出会いの場としても微妙かも。
_Sunrise Caravan Stayは今年の7月にできたばっかだから情報が少ないけど、本当にいいところだよ!」


タシケントの新定番宿になりそうなの!







大きな荷物を持ったまま、



タシケント最大の市場、チョルスー・バザールへ来たなの。

多くの野菜や果物が売られていて、



この大きなドームの中では、



肉や惣菜が売られていたなの。

けど、やっぱり大きな荷物を持ったままでは辛いので、元の宿に戻ろうと思ったとき、

かいぬし:「そうだ、夜行列車に乗ろう」

かいぬしさんが急に閃いたなの。

かいぬし:「だって荷物もまとめてあるわけだし、このまま移動しちゃおう!」

まだウズベキスタンについて全然調べていないのに、勢いで動きすぎなの!







そんなわけで、



通りすがりの教会に寄りつつ、



タシケント駅へ到着したなの。

切符売り場に行ったら、1時間後に出る夜行列車があったなの。

かいぬし:「テルメズ行きだって。どんなところだろう?」



どんな街へ行くのかもわからないまま、列車に乗り込んだなの。



安い方の席にしたので、いつもの寝台列車スタイルなの。

自分のベッドに座っていたら、車掌さんに呼ばれたなの。

一体何事だろうと思ってついていったら、



雑談に招かれただけだったなの!

車掌室でお茶をいただいたなの。とってもフレンドリーな車掌さんなの!

しばらくして自分のベッドに戻ったら、今度は向かいのベッドの人に呼ばれたなの。

一体何事だろうと思ってついていったら、



食堂車で夕飯をごちそうになったなの! さらに、



ウォッカもいただいたなの! 少しの量でもかなり酔うなの。



グルナラの人は残念だったけど、列車では優しい人に囲まれたなの。

そして、何も知らないまま行ったテルメズでは、さらに優しい人たちが待っていたなの!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ポチッと押してくれたら、嬉しいなの!




【ザンギ・アタ】THE ウズベキスタンっぽい建物なの!


モロくんなの!

世界一周94日目は、トルクメニスタンビザの取得に失敗したなの・・・・・・

※ トルクメビザ取得を目指した日記はこちら。
【タシケント新市街】トルクメニスタン大使館に負けたなの・・・・・・


 
いつも「もろたび。」を読んでくれてありがとうなの!
リアルタイムのモロくんは、ジョージアにいるなの!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
このバナーを押して、応援してほしいなの♪




午前中はナヴォイ・オペラ・バレエ劇場、ティムール像、プロフセンター、テレビ塔へ行ったなの。

そして、午後はいよいよウズベキスタンっぽい場所へ行くことにしたなの。



また綺麗な地下鉄に乗って、チランザール駅へ行こうと思ったら、寝過ごしてオルマゾール駅というところへ行ってしまったなの。

かといって戻るのも嫌だったので、目的地へはそこからヒッチハイクすることにしたなの。

そして、到着したのが、



ザンギ・アタ廟なの。

かいぬし:「ここはカザフスタンで行ったコジャ・アフメド・ヤサウィ廟と縁があるところなんだ」

どっちの建物も素敵な青色なの!



「これ! この形だよ! この素敵なボデー!」

そしてどっちの建物も同じコメントなの!



「いやー、こういう建物が見たくてウズベキスタンに来たんだよねー」



天井もとっても綺麗なの!

建物の周りには公園があるなの。そこの噴水も、



すごくおしゃれだったなの!







帰りはバスに乗って、チランザール駅から地下鉄に乗り、宿へ帰ったなの。

そして、宿の共有スペースにいたら、



メロンを二切れもらったなの。

とっても甘くて美味しかったなの♪

くれた人にお礼を言ったら、



さらに三切れもらったなの!







「さて、明日こそトルクメニスタンビザを成功させなくてはならないとね」

うまくいくといいなの!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ポチッと押してくれたら、嬉しいなの!

 

【タシケント新市街】トルクメニスタン大使館に負けたなの・・・・・・


モロくんなの!
世界一周94日目は、トルクメニスタン大使館へ挑んだなの!


 
いつも「もろたび。」を読んでくれてありがとうなの!
リアルタイムのモロくんは、ジョージアにいるなの!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
このバナーを押して、応援してほしいなの♪




かいぬし:「突然だけど、タシケントにあるトルクメニスタン大使館は悪名高いことで有名なんだ」

具体的に何が悪いなの?

「夜中の2時に名前を書いて受付しないといけなかったりだとか、
_それでも名前を呼ばれるかどうかわからなかったりだとか、
_申請したのに待てども待てどもビザがもらえず、結局ウズベクビザの期限が先に来てしまったりだとか」


国家公務員がそれでいいなの!?

「ただ、あまりにも悪名高くなりすぎて、ちょっと前にスタッフ総入れ替えになってマシになったらしい」

それは朗報なの。

「というわけで、ビザ申請は名簿に名前を書いた順に行われるので、朝の6時過ぎにトルクメ大使館まで行ってきましたー」

めちゃくちゃ早いなの!

「iPhoneで『ロッキーのテーマ』を流しながらジョギングで行ってきたぜ」

非・体育会系のかいぬしさんのキャラとギャップあり過ぎなの。



そんなわけで一仕事を終えてから、宿で朝ごはんをいただいたなの。

メニュー豊富な上に、パンやシリアルはおかわりし放題なの!







さて、トルクメビザを申請する前にやることがいくつかあるなの。

まずは、ウズベキスタンのお金を一銭も持っていないから、両替するために市場へ行ったなの。



「ちなみにウズベキスタンは銀行などの公式なところで両替すると1ドル=2600スムなんだけど、
_市場などで一般人と両替するのとでは1ドル=4850スムと、倍近くレートが違うんだよ。
_一応非合法らしいけど、もはや常態化しているらしい。これを闇両替といいます。テストに出るよー」


そして、1ドルで4850スムという大きな数字になるものだから、



100ドルを替えてもらったら、札束になったなの! まるでお金持ちなの!

けど、かさばるから持ち運びにくくて仕方がないなの・・・・・・。

お金を手に入れたら、次はカラーコピーに行ったなの。

トルクメ大使館は、白黒コピーでは受け付けてくれないらしいなの。

パスポートのいつものページと、トルクメから抜ける先のアゼルバイジャンビザをカラーコピーしたなの。

それでは、準備万全になったところで、トルクメニスタン大使館へ行くなの!

職員:「次は9番の人ー」

かいぬし:「あ」


どうしたなの?

かいぬし:「自分の順番過ぎてた」

早く名前を書いたのが仇になったなの!







仕方がないから再び名簿に名前を書いたけど、今度は33番だったなの。

自分の番が来るまで時間がかなりかかりそうなので、お出かけすることにしたなの。

まずは、近くにある、



ナヴォイ・オペラ・バレエ劇場というところに来たなの。

かいぬし:「第二次大戦の日本人捕虜が建てたんだって。大きい地震にも耐えたらしい」

改装工事をしていたので、近くのベンチに座って宿から持ってきたサンドイッチを食べたなの。

そしたら、劇場に日本人のツアー団体客が通りかかったなの。

そして、そのガイドさんが工事をしている人に交渉して、中を見せてもらっていたなの。

すかさずモロくんたちもお願いして、一緒に中へ入ったなの!





とっても美しい内装なの!

そのまま歩いて、今度は



ティムールさんの像なの!

かいぬし:「昔この辺でティムール王国を創ったらしいけど、世界史詳しくないんだよなー」

そして、いい時間になったので、トルクメニスタン大使館へ行くと、

かいぬし:「誰もいない・・・?」

大使館が開いている時間のはずなのに、待ち合いスペースに誰もいなかったなの。

門番の人に聞いてみると、

門番:「今日はもうおしまい」

この日は25番くらいのところで打ち切られていたなの!

そんなわけでトルクメニスタンビザ取得は失敗に終わったなの・・・・・・







ビザが取れなくて残念だから、気分転換に美味しいものを食べることにするなの。

地下鉄で移動するのだけど、



タシケントの地下鉄はとっても綺麗なの!



けど、車両はけっこう古いなの。扉の締まり方も激しいなの。

シャフリスタン駅から徒歩10分くらいのところに、



プロフセンターがあるなの。



平日でも地元の人で賑わっていたなの!



外にあるとっても大きなお鍋で作ったプロフを、



いただいたなの。

かいぬし:「カズという、馬肉のソーセージをトッピングしてみたよー」

さすがプロフセンターと呼ばれるだけあって、すごく美味しかったなの!

食べた後は、すぐ近くにある



テレビ塔を見たなの。

東京タワー(333m)より高い、375mもあるなの!

そして、この写真を撮っていたら、警官に消すように言われたなの。

街のどこからでも見えるくらい大きいランドマークなのに、撮っちゃダメらしいなの。

「けど、他の場所からいくらでも撮り直せるんだけどね」

規制する意味ないなの。







「それにしても、タシケントの街中は警官だらけだったなー」

あちらこちらで見張られている気がしたなの。

「ボクの好きな本にこういう言葉がある。
 
「町に警官がとても多いですね。私の経験上、こういう国では油断してはいけません」
「治安の悪さですか?」
「いいえ。権力の側にです」
キノの旅(8)『歴史のある国』

_ボクは運良くそうでもなかったけど入国も厳しいらしいしね」

パスポートを携帯していないと罰金もとい賄賂を請求されることもあるらしいなの!

「ウズベキスタンでは官憲力に注意だね」



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ポチッと押してくれたら、嬉しいなの!


 


らんきんぐ

モロくんなの!
「もろたび。」を応援してなの!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
(ポチっと押してほしいなの。)

ついったー

こめんと

  • 【アイスランド】圧倒的絶景! 滝に氷河に洞窟温泉なの!
    こっけ〜
  • 改めまして、モロくん(と少しかいぬしさん)の自己紹介なの!
    こっけ〜
  • 【アイスランド】圧倒的絶景! 滝に氷河に洞窟温泉なの!
    なお
  • 改めまして、モロくん(と少しかいぬしさん)の自己紹介なの!
    森 きより
  • 【イギリス】まずい料理 VS 貧乏舌のかいぬし! 逆ほこ×たて対決なの!
    モロくん
  • 【イギリス】まずい料理 VS 貧乏舌のかいぬし! 逆ほこ×たて対決なの!
    ここんとうざい
  • 【モロッコ】分け入っても分け入っても青い壁とネコちゃんたちなの!
    モロくん
  • 【メキシコ東部】先住民族にピラミッドにダイビング! 毎日盛りだくさんなの!
    モロくん
  • 【キューバ】ネットもねぇ! 便座もねぇ! だけどハッピーな国なの!
    モロくん
  • 【モロッコ】分け入っても分け入っても青い壁とネコちゃんたちなの!
    広瀬萌絵

モロくんのにっき

かてごりー



もろたび。けんさく

かれんだー

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

あーかいぶ

とらっくばっく

ぷろふぃーる

そのほか

ケータイ

qrcode

おせわ

無料ブログ作成サービス JUGEM