【04.中国】日本人差別に負けず、歴史大国を旅するなの!

【04.中国】日本人差別に負けず、歴史大国を旅するなの!

 

 

你好中国語なの!モロくんなの!

 

こっけ~:「モロのかいぬし、こっけ~ですー。もろたび4ヶ国目は、中華人民共和国です」

 

なかなかタフな旅だったなの!

 

 

 




 

4ヶ国目・中華人民共和国

 

3ヶ国目のモンゴルからは、再びシベリア鉄道の国際路線に乗って、中国へ入ったなの。

 

※ 3ヶ国目の記事はこちら。

 

こっけ~:「世界一人口密度が低い国から、世界一人口が多い国へ到着!」

 

 

★ 北京

 

北京といえば、天安門広場なの!

 

こっけ~:「あぁ、例の事件が起きたところね」

 

そんなこと言ったら消されちゃうなの!

 

 

他にも、世界遺産の頤和園(いわえん)や、

 

 

北京オリンピックが開かれたスタジアム、鳥の巣へ行ったなの!

 

 

★ 万里の長城 & 明の十三陵

 

こっけ~:「北京からは世界一大きい建造物・万里の長城と、」

 

 

 

こっけ~:「明の時代の皇帝のお墓、明の十三陵へ行ったよー」

 

どちらも世界遺産に登録されているなの!

 

 

★ 大同

 

大同では、宿のツアーに申し込んだら、

 

 

わけもわからないまま、恒山という山に登ることになったなの!

 

 

 

こっけ~:「ツアーで行きたかったのは仏教・道教・儒教をミックスしたお寺、懸空寺!」

 

崖にぶら下がっているようなお寺なの!

 

 

こっけ~:「さらに、雲崗石窟にも行ってみましたー!」

 

ただ穴が空いているだけなの?

 

 

こっけ~:「なんと中には岩を掘って作った仏様がいっぱい! しかも古いのは5世紀頃なんだってー」

 

全部で5万体以上の仏像があるらしいなの!

 

 

★ 平遥

 

平遥古城は、城壁に囲まれた旧市街の街並みがステキな町なの!

 

こっけ~:「かつて金融街として栄えたところで、それ関係の博物館などもあるよー」

 

 

★ 蘭州

 

こっけ~:「ラーメン発祥の街・蘭州は、街の中心に黄河が流れているよー」

 

 

 

孫悟空さんたちもいらっしゃったなの!

 

 

4.5ヶ国目・ウィグル自治区

 

蘭州の次には烏魯木斉(ウルムチ)へ行ったけど、4.5ヶ国目ってどういうことなの?

 

「ウルムチのあるウィグル自治区は、かつて東トルキスタン共和国として、民族も文化も違う場所だった。
 彼らは今でも独立したがっているけど、中国共産党の圧政と弾圧に遭っているんだ」

 

 

街中でも、中国人民武装警察が戦車に乗って監視していたなの。

 

「国際組織では独立国として認められていないから5ヶ国目とカウントはできないけど、
 それでもせめて、もろたび内では中国とは別の記事で扱おうと思う!」

 

というわけでウィグル編は、後日別の記事で公開するなの!

 

 

 

 

中国は反日国?

 

こっけ~:「さて、中国と言えば反日国として有名だけど、実際に差別されてしまうことがあったよ」

 

 

モロくんたちは何も悪いことをしていないのに、日本人というだけでひどいことを言われるのは悲しかったなの。

 

こっけ~:「反対に、多くの国で中国人と間違われて差別用語を言われることも多かったなー」

 

日本人だと答えたら、謝られたなの。

 

 

こっけ~:「中国が行っていることを、世界はよく知っている。日本もそれを知らないといけないね」

 

だけど、中国を差別したら同じになってしまうから、気をつけなくてはいけないなの!

 

 

 

 

もろたべ ~中華料理~

 

こっけ~:「政府や一部の人に問題はある中国だけど、それでも中華料理は素晴らしい!」

 

どこに行って何を食べても、すごくおいしかったなの!

 

こっけ~:「というわけで、こちらもまた別記事でまとめて更新するよー!」

 

 

 

 

本日のとモロだち

 

こっけ~:「実際問題ひどいことをしてくる中国人は一部で、いい人達の方がいっぱいいるんだよねー」

 

モンゴルからの国際列車で会った最初の中国の方も、とっても気さくな人だったなの!

 

 

こっけ~:「懸空寺のツアーで一緒になった女の子たちも、中国語を訳して助けてくれたし、」

 

 

 

こっけ~:「朝の平遥古城を歩いていたら、おじちゃんたちが朝ごはんにお粥を奢ってくれたっけ」

 

 

 

モロくんが黄河の写真を撮っていたら、お姉さんに「私とも撮って!」と言われたなの!

 

こっけ~:「いい人ばかりの国がないみたいに、悪い人ばかりの国もないってことだね」

 

 



ポチっと押してくれたら嬉しいなの♪


 

なんか今回は、ネガティブな情報が多かったなの。

 

こっけ~:「これでもマイルドにしてる方だけどね。事実はもろたびより酷なり」

 

それでも、中国にはまだ行ってみたいところがいっぱいあるなの!

 

 

アジアカテゴリの最新記事