【もろたべ】ウズベキスタン料理 & とモロだちいっぱいなの!

【もろたべ】ウズベキスタン料理 & とモロだちいっぱいなの!

 

 

サロームウズベク語なの!モロくんなの!

 

こっけ~:「モロのかいぬし、こっけ~ですー。今回はウズベキスタン料理の特集だよ!」

 

とモロだちコーナーも、とってもいっぱいあるなの!

 

※ ウズベキスタンの記事はこちら。

 




 

もろたべ ~ウズベキスタン料理~

 

 

★ プロフ

 

まずは、シルクロードの国の料理でおなじみの、プロフなの!

 

 

首都・タシュケントにあるプロフセンターでは、巨大なお鍋でどんどん作っていたなの!

 

 

こっけ~:「馬のお肉を載せてみましたー。お店によってトッピングや味付けが異なるよー」

 

 

サマルカンドでは、ウズベキスタンで一位に輝いたプロフのレストランにも行ったなの!

 

 

★ ラグマン

 

こっけ~:「いつものやつと、」

 

 

★ シャシリク

 

こっけ~:「いつものやつもあります」

 

ちゃんと説明するなの!

 

こっけ~:「付け合わせの玉ねぎがまいうー!」

 

※ タジキスタンの料理はこちら。

 

 

★ サムサ

 

中にひき肉を入れて窯で焼いたサムサは、小腹が減った時にぴったりなの!

 

こっけ~:「中央アジア時代は、『寒さに耐えて』って変換しようとしたら『サムサに耐えて』って出てくるほどサムサが日常に溶け込んでました」

 

 

★ シュヴィト・オシュ

 

こっけ~:「こちらのシュヴィト・オシュは、ヒヴァのあるホレズム地方で夏に食べられる郷土料理だよー」

 

ハーブの入った麺に、トマトソースとサワークリームがかかっているなの!

 

 

★ トゥフム・バラク

 

こちらもホレズム地方の伝統料理、卵を生地で包んだトゥフム・バラクなの!

 

こっけ~:「つるんとした食感が楽しめる料理で、ヨーグルトにつけていただいたよ!」

 

★ メロン

 

こっけ~:「バザールでは、メロンやスイカが安かった! 一玉100円いかないくらい!」

 

包丁で半分に切って、スプーンで丼のようにして食べたなの!

 

 

 

 

 

とモロだち

 

前にも書いたように、ウズベキスタンではとモロだち写真がいっぱいなの!

 

こっけ~:「サマルカンドでは、子供たちの団体と会って、」

 

 

こっけ~:「テルメズに続いてモテ期が到来!」

 

人生3回のモテ期のうちの2回を、ウズベキスタンで使ってしまったなの。

 

 

こっけ~:「たまたまやっていた結婚式にも招かれた!」

 

だから子供たちは、かいぬしさんよりステキな服を着ていたなの。

 

 

こっけ~:「ウルグット村のバザールでも、老若男女から引っ張りだこです」

 

ついにモテ期3回目も消費してしまったなの!

 

 

ブハラでは裏道や、

 

 

お土産屋さんの中、

 

 

モスクの前で顔に粘土をつけて遊んでいる子、

 

 

人形劇のお兄さんと、とモロだち写真を撮ったなの!

 

 

こっけ~:「陶器の町・ギジュドゥヴァンでは、ぶらぶらしている時におっちゃん達に話しかけられたし、」

 

 

こっけ~:「工房ではなんと、ウズベキスタンの陶芸界の人間国宝になっている方にもお会いしました!」

 

 

ヒヴァでも、お土産屋さんのおばちゃんや、

 

 

路地裏で遊んでいた男の子、

 

 

そして女の子とも仲良くなったなの!

 

こっけ~:「なんかもうフォトグラファーが撮ったかの様な奇跡の一枚ですね」

 

 



ポチっと押してくれたら嬉しいなの♪


 

 

もろたべカテゴリの最新記事