【31.エクアドル】赤道直下にある野生動物たちとバナナの国なの!

【31.エクアドル】赤道直下にある野生動物たちとバナナの国なの!

 

チャイ ウィニシーシュアール語なの! モロくんなの!

こっけ~:「モロのかいぬし、こっけ~ですー。今回は、誤って違法入国してしまったエクアドル・・・」

 

 

エクアドルの皆さんが寛大で助かったなの・・・!

 

 

※ 旅のまとめ記事はこちら。

 

 

31ヶ国目:エクアドル

この記事では、エクアドルについて紹介するなの!

 


(外務省のサイトより引用)

こっけ~:「エクアドル(Equador)という国名は『equator』、赤道が由来になっている通り、赤道直下にある国なんだよ」

とっても暑そうなの!

 

こっけ~:「そうだね。だから熱帯性の植物であるバナナや、」

 

こっけ~:「カカオなどがよく育てられているよ!」

甘党であるかいぬしさんの主食なの!

 

 

こっけ~:「さて、エクアドルは世界一周目と二周目の計2回行ったんだー」

というわけで、この記事では2回訪れたエクアドルを合わせてお届けするなの!

 

 

★ グアヤキル

グアヤキルの中心部にあるセミナリオ公園では、ハトさんみたいな感覚でイグアナさんたちがいらっしゃるなの!

こっけ~:「エサも売られていたけど、その辺に散乱しているから簡単に餌付けできます」

 

近づいても逃げないから、ツーショット写真も簡単に取れるなの!

 

こっけ~:「国内最大の都市なので、とっても発展してました!」

 

郊外にあるパンタナル動物園では、アマゾンに暮らす動物たちがいっぱいいらっしゃったなの!

 

 

★ クエンカ

こっけ~:「続いて、エクアドルが植民地時代の都市であるクエンカ。400年前の街並みが保存されていて、世界遺産にもなっているよ」

街中に歴史のある教会がいっぱいあるなの!

 

こっけ~:「プマプンゴ博物館では、インカ時代の遺構を見ることもできたよ。インカ帝国って広かったんだなー」

 

 

★ キト

エクアドルの首都・キトは、標高が高い(3000m弱)から、エクアドル国内では涼しいなの!

こっけ~:「旧市街は、世界で最初に登録された世界遺産12件のうちの1つなんだ」

オリジナル12なの!

 

こっけ~:「予約すれば無料で入れる大統領府も見学してみたよ。日本から寄贈されたピアノがあったので、許可をとった上で日本の曲を披露しました」

『スーパーマリオ』は世界各国のお客さんにバカウケだったなの!

 

こっけ~:「少し郊外に出ると、赤道記念碑公園があって、巨大なモニュメントが立っているよ」

北半球と南半球で反復横跳びできるなの!

こっけ~:「いや、それが正確な測定ではこのラインは赤道からずれているらしい。しかも数百メートルほど」

 

というわけで、本当の赤道が通っているインティニャン太陽博物館へも行ってみたなの!

こっけ~:「さっきのモニュメントは18世紀の測量によるものだから、歴史上の赤道と、本物の赤道があるわけだね」

 

赤道上を目を閉じたまま歩けるかだとか、水が排水口に流れる巻き方だとか、卵を立てるだとか、いろんな体験ができるなの!

 

 

★ オタバロ

こっけ~:「キトから北へ行ったオタバロでは、毎週土曜日に南米最大と言われる先住民たちのマーケットが開かれているよ」

観光客向けの商品だけじゃなくて、

 

 

動物の卸売であるアニマルマーケットなども開かれていて、とても活気があったなの!

 

 

★ イバラ、トゥルカン

オタバロからは、イバラという街を経て、

 

コロンビアとの国境の町、トゥルカンへ向かったなの!

こっけ~:「エクアドルもコロンビアもあまり治安は良くないけど、夜に国境を越えることになってしまってドキドキした・・・!」

何事もなくてよかったなの!

 

 

 

 

野生動物の楽園・ガラパゴス諸島

ダーウィンが進化論を思い付くきっかけになったガラパゴス諸島は、エクアドルの島なの!

こっけ~:「最高の場所だったなー! 後日ガラパゴス諸島だけで記事にする予定!」

 

 

もろたべ ~エクアドル料理~

エクアドルでは、バナナを主食として食べることもあるから、バナナ料理がいくつもあったなの!

こっけ~:「お肉もたくさん食べる国だったよ。これもまた別の記事で紹介するね!」

 

 

 

 

本日のとモロだち

グアヤキルの食堂にいたお二人なの!

こっけ~:「暑い国の夜に外で食べるのって気持ちいいよね!」

 

グアヤキル歴史公園であった3人組なの!

こっけ~:「エクアドルも中南米の例に漏れず、みんなフレンドリー!」

 

オタバロのアニマルマーケットにいた先住民のおじちゃんと、

 

子どもさんなの!

 

こっけ~:「食堂でも、別の先住民の親子と写真を撮ってもらったよ」

男の人達も、頭の後ろを三編みにして伸ばしていたなの!

 

 



また「もろたび。」に来てほしいなの♪
twitter instagram

 

 

というわけで、ブログ開設から約2年半がかかって、ようやく世界一周目の国を紹介することができたなの!

こっけ~:「いやあ、頑張った。これで少し休めるかな」

それでもまだ100ヶ国のうちの3分の1も届いてないから、まだ休むには早いなの!!

 

 

南米&南極カテゴリの最新記事