【15.ブルガリア】世界遺産のフレスコ画も! モスクの次は教会ラッシュなの!

【15.ブルガリア】世界遺産のフレスコ画も! モスクの次は教会ラッシュなの!

 

ドバル デンブルガリア語なの! モロくんなの!

こっけ~:「モロのかいぬし、こっけ~ですー。今回は明治ブルガリア!」

ヨーグルトを食べそこねてしまったなの・・・!

 

※ 旅のまとめ記事はこちら。

 




 

15ヶ国目・ブルガリア

トルコのイスタンブールから夜行バスに乗って、

 

※ トルコの記事はこちら。

 


(解放者皇帝の騎馬像)

ブルガリアの首都・ソフィアにやって来たなの!

こっけ~:「日本から友達と合流する予定だったくせに、陸路に拘っていたからこの辺りの国は超駆け足!」

 

 

★ まずは世界遺産の教会へ!

まずは、路面電車とバスに乗って、

ボヤナ教会というところへやって来たなの!

こっけ~:「この教会にはかなり古い時代のフレスコ画が残っていて、世界遺産になっているよー」

保存状態を守るため、残念ながら撮影禁止だったなの。

 

こっけ~:「ということで、外にあるパネルを代わりに載せておきますー」

かなりの年月がたっているのに、キレイに残っていたなの!

 

 

★ 正教会がいっぱいのソフィア

こっけ~:「さて、前回のトルコはイスラム教の国だからいっぱいモスクへ行ったけど、ブルガリアはキリスト教の国だから教会がいっぱい!」

かいぬしさんは宗教施設大好きっ子だから、首都のソフィアでは教会にいっぱい行ったなの!

 

こっけ~:「まず、このアレクサンドル・ネフスキー寺院は、バルカン半島で最も美しい教会と評判だよー」

5000人が入れて、高さも60mもあるとっても大きな教会なの!

 

聖ネデリャ教会の中も、壁の絵が美しかったなの!

 

こっけ~:「こちらの聖ゲオロギ教会は、ローマ帝国によって4世紀に建てられたソフィア最古の教会です」

近くには浴場の跡も残っているなの。

 

こっけ~:「聖ソフィア教会では、地下へ行くことができたよー」

 

モザイク画を復元していたなの!

 

こっけ~:「聖ニコライ教会は、ロシア系の正教会。さっきまでのはブルガリア系正教会だから、見た目も少し違うねー」

ロシアに行った頃を思い出すなの!

 

・・・って教会ばかりでは、読者さんが飽きちゃうなの!

こっけ~:「ふっふっふ。そう言うと思って、」

 

こっけ~:「バニャバシ・モスクも行ってみたよー、やったね!」

結局、宗教施設なの!

 

 

 

 

本日のとモロだち

キリスト教の国を12月に旅していたから、ツリーの前のお二人と、

 

サンタさんにお会いしたなの!

 

おまけ:モロくんをさがせ!

 

 



ポチっと押してくれたら嬉しいなの♪


 

 

東ヨーロッパカテゴリの最新記事