【コルディリェーラの棚田群】美しい絶景! 天国への階段なの!

【コルディリェーラの棚田群】美しい絶景! 天国への階段なの!

 

 

マガンダン・アラウタガログ語なの!モロくんなの!

 

こっけ~:「モロのかいぬし、こっけ~ですー。今回はフィリピンを代表する絶景!」

 

そして、たくさんの人に優しくしてもらえたなの!

 

 




 

 

「天国への階段」と呼ばれる美しい棚田

 

バギオから夜行バンでやって来たのが、バナウェという町なの!

 

 

 

そして、トライシクルというという、バイクの横に荷台を付けたタクシーに乗って、バタッドという村に行ったなの!

 

こっけ~:「ここには、コルディリェーラの棚田群という、世界遺産に指定されている景色があるんだ。それがこちら!」

 

 

山の斜面が、階段のようになっているなの!

 

こっけ~:「この風景が、『天国への階段』と呼ばれているよー」

 

 

ちょうど3月は田植えのシーズンだったらしくて、まだ若いお米がいっぱいだったなの!

 

 

 

田んぼのあぜ道を自由に歩けるから、

 

 

 

いろんな角度から棚田を見ることができるなの!

 

 

 

こっけ~:「睡眠薬が体に残っている影響からか、今日は三度ほど田んぼに落ちました」

 

右膝から下がドロドロになってしまったなの!

 

 

フィリピンの子供たちは、

 

 

 

とってもなつっこかったなの!

 

 

 

 

歩いて行ける絶景ポイント

 

トライシクルでバナウェへ戻ってきた後は、歩いていけるところに行ってみたなの。

 

 

町からの坂を登っていくと、

 

 

いくつかビューポイントがあったなの!

 

 

ここでも遊んでいる子供たちや、

 

 

布を織っているおばあちゃんたち、

 

 

お土産屋を作っているおばちゃんたちと会ったなの!

 

 

 

 

助けてくれた本日のとモロだち

 

坂の上まで歩いて1時間以上かかったけど、帰り道はヒッチハイクをしたら、優しいお兄ちゃんが乗せてくれたなの!

 

こっけ~:「それだけじゃなくて、この日は優しい人といっぱい出会った!」

 

 

こっけ~:「この方に『ガイドを雇う?』と聞かれて、『お金盗まれちゃって、お金がないんだー』って答えたら、」

 

 

こっけ~:「卵焼きが乗ったご飯を出してくれた!」

 

ご飯を食べるお金もなかったから、ホントに助かったなの!

 

 

 

こっけ~:「さらに、インフォメーションのお姉さんに至っては、現金をくださいました」

 

お礼に3色ボールペンをあげたなの! ありがとうなの!

 

こっけ~:「睡眠薬強盗には遭ったけど、こういう優しい人達がいたおかげで、フィリピンのことも好きになれた!」

 

 

おかげさまで、夕飯にアドボというフィリピン料理を食べることができたなの!

 

 



ポチっと押してくれたら嬉しいなの♪


 

 

アジアカテゴリの最新記事