【クスコ近郊】自然の絶景から人類の叡智まで! 歴史も伝統もいっぱいのエリアなの!【レインボーマウンテン】

【クスコ近郊】自然の絶景から人類の叡智まで! 歴史も伝統もいっぱいのエリアなの!【レインボーマウンテン】

 


(マチュピチュでアルパカともろあに!)

アリン プンチャイケチュア語なの! モロくんなの!

こっけ~:「モロのかいぬし、こっけ~ですー。今回は観光大国ペルーの中でも、クスコ周辺にフィーチャーしてみました」

インカ帝国の中心地なだけあって、歴史や伝統をいっぱい見ることができたなの!

 

※ ペルーの記事はこちら。

 

 

※ 旅のまとめ記事はこちら。

 

 

インカ帝国の首都・クスコ

クスコは、インカ帝国の首都があった街なの!

こっけ~:「日本でいう京都的なポジションだね。美しい石組みでできた街並みは世界遺産になっているよ」

 

モロくんたちが行ったときは、ちょうどカーニバルをやっていたなの!

 

こっけ~:「泡や水を容赦なくかけられるから移動が大変!」

 

斜面にある街だから、夜になると街明かりを見下ろしたり見上げたりできるなの!

 

 

 

 

見どころいっぱいのクスコ近郊!

 

ここからは、クスコの近くにある見どころを紹介するなの!

 

こっけ~:「マチュピチュが有名だけど、その他にも素敵な場所がたくさんあるよ!」

 

 

★ レインボーマウンテン(ヴィニクンカ山)

まずは、2016年に発見されたクスコの新名所・なの!

こっけ~:「スタート地点で既に標高約4300mと、日本では体験できない高さです」

登る自信がない人は、ここで馬に乗せてもらうといいなの!

 

最後に急斜面を登ると、その名の通りのぶりなの!

こっけ~:「ちなみにこの景色を撮って十分後くらいに、」

 

こっけ~:「辺り一面霧に包まれてしまい、この後登頂した人は景色を見ることができませんでした。おいたわしや」

季節によっては雪が積もって地表が見えない人もいるから、こればかりは運次第なの!

こっけ~:「運に全振りの人間で良かったー」

 

 

★ モライ

こっけ~:「次に、インカ帝国の農業試験場だったモライ遺跡だ!」

まるでミステリーサークルみたいなの!

こっけ~:「標高差を造ることで気温、同心円状にすることで日照時間を調整することで、作物の生育を調べていたんだって。インカのちからってすげー!」

 

 

★ マラス塩田

マラス塩田は、天然に湧き出た塩水を蒸発させて、塩を作っている場所なの!

こっけ~:「源流に指をつけてぺろっと舐めてみたら、死ぬほど辛かった。そして乾いた指が白骨化のように真っ白になりました」

 

山の反対側から見ると、3000枚以上あると言われている小分けにされた棚田が壮観なの!

 

 

★ ピサック

こっけ~:「ピサック遺跡は、マチュピチュと同じく山の上にある、美しい石組みの遺跡だよ」

こちらはお客さんも少なくて、入場料もあまり高くないから、穴場かもしれないなの!

こっけ~:「麓のピサック村も、伝統工芸品が売られた市場で有名なんだ」

 

 

★ オリャンタイタンボ

オリャンタイタンボ遺跡も、高さ10m、横5mの岩を6つ並べた要塞があって圧巻なの!

こっけ~:「戦国時代オタク的には行天橋を使って乗り越えるか、搦手の山に夜襲をかけて上から弓を放って陥とすかな」

 

硬い石を自在に削って水路や水場を作っていて、すごいなの!

 

 

★ チンチェーロ

チンチェーロ村には美しい段々畑があったなの!

こっけ~:「限られた土地を有効に使うために斜面を開拓して農地にするのは、位置エネルギーと運動エネルギーに対する人類の精一杯の反抗のようでカッコいいね」

 

こっけ~:「村の中には、今もなおインカ帝国時代の水路が残っているよ」

 

 

★ ケンコー

こっけ~:「クスコ中心部からすぐ、ケンコー遺跡は宗教儀式に使われていて、この岩は生贄のための祭壇と言われているよ」

モロくんをいけにえにしないでほしいなの!!

 

 

★ サクサイワマン

サクサイワマン遺跡は、巨大な岩を使って造られた要塞なの!

こっけ~:「美しさではクスコ市内に負けるけど、人間よりも大きい岩が使われていて迫力満点!」

 

 

★ プカプカラ

こっけ~:「こちらは赤い石灰岩が使われた小さな城塞、プカプカラ遺跡です」

日本のマチュピチュと呼ばれている竹田城址みたいなの!

 

 

★ タンボマチャイ

タンボマチャイは、インカ帝国の皇帝が沐浴に使った場所らしいなの!

こっけ~:「近くに川や池が見当たらなくて、未だに水源がどこかわかってないんだって。インカのちからってすげー!」

 

 

 

 

今なお続くインカの伝統

 

★ 織物工房・Centro Textil Acllas

チンチェーロ村では、昔ながらの方法でアルパカの毛織物を作っている工房へ行ったなの!

 

こっけ~:「天然の素材から、多種多様の色を作り出します。ということはこれをアルパカに擦り付ければカラフルなアルパカが見られる・・・?」

やめたげてほしいなの!

 

 

★ アルパカ牧場・Awana Kancha

こっけ~:「ピサックからクスコへの帰り道には、アルパカ牧場に寄ったよ!」

 

アルパカさんはもちろん、

 

ビクーニャさんやラマさん、グアナコさんなどがいて、エサもあげられるなの!

こっけ~:「彼らは一体何が違うんだい・・・?」

 

アルパカさんたちの品種や野生での環境などは、併設の博物館などで詳しく知れるなの!

こっけ~:「お土産屋をメインに据えている施設から、牧場や博物館の入場料が無料なのもありがたいところ!」

 

 

 

 

本日のとモロだち

まずは、クスコにいた伝統衣装をまとったおじちゃんなの!

こっけ~:「ちなみにインカ帝国の初代国王は、別の意味で名前を言ってはいけないあの人となっています」

 

こっけ~:「こちらはクスコの通りすがりのお店にいた親子です」

ペルーはフレンドリーな人が多いから、とモロだち写真もいっぱい撮ってもらったなの!

 

こちらは、クスコで夜のお散歩をしている時に会った陽気な方たちなの!

こっけ~:「クスコは南米では数少ない治安が良い街なので、夜にもこうやって出歩けるのが魅力!」

 

市場では、ほぼ毎日フルーツジュースを飲んでいたなの!

 

こちらはピサックにいた少年少女たちなの!

 

チンチェーロの織物工房にいた、美人なお姉さんなの!

 

最後に、『とモロだちコレクション』でもタイトルバックにしている、アルパカ牧場にいた女の子なの!

 

 

 



また「もろたび。」に来てほしいなの♪
twitter instagram

 

 

南米&南極カテゴリの最新記事