【巣鴨】日本一の赤パンツ屋と隠れたスイーツ天国なの!

【巣鴨】日本一の赤パンツ屋と隠れたスイーツ天国なの!

 

今年のゴールデンウィークは静かに過ごしている、モロくんなの!

こっけ~:「モロのかいぬし、こっけ~ですー。今回は山手線一周シリーズ、巣鴨編を追記しました!」

2019年に初めて行ったときのに加えて、さらに紹介する場所が増えたなの!

 

※ コロナ禍以前に撮った写真が含まれています。

 

[top-t]

 

[adv-t]

 

巣鴨地蔵通り商店街

巣鴨といえば、商店街が有名なの!

こっけ~:「歩行者天国にして縁日などもよく行われているよー」

 

こっけ~:「地蔵通りの名のもとになっているのが、商店街の中に建つ高岩寺だ」

どんなお寺さんなの?

こっけ~:「ここの本尊・とげぬき地蔵は、延命地蔵として祀られているよー」

 

こっけ~:「また、『洗い観音』と呼ばれる菩薩像に水をかけて布で洗うと、悪いところが治るんだとか」

太宰府にいたウシさんの像のようなの!

 

 

 

 

おばあちゃんの原宿

こっけ~:「巣鴨は『おばあちゃんの原宿』だなんて呼ばれているよ」

マルジというお店では、赤パンツが売られていたなの!

 

こっけ~:「すごいたくさんのバリエーションがありました」

さすが日本一の赤パンツ屋なの!

こっけ~:「日本一というけれど、分母は一体いくつなんだろう・・・?」

 

 

 

 

もろたべ ~巣鴨名物~

 

★ 塩大福

塩大福の発祥である、みずのさんに行ってみたなの!

こっけ~:「昭和8年に創業の老舗だよー」

 

バラ売りもしてくれるから、食べ歩きにもぴったりなの!

 

こっけ~:「他にも伊勢屋や、松月堂でも塩大福を食べたよー」

食べ比べするのも面白いなの!

 

 

★ 千成もなか の あんバターどら焼き

こっけ~:「個人的に一押しなのが、千成もなかの店頭限定で食べられる、あんバターどら焼き!」

焼きたての生地は、とってもふわふわなの!

こっけ~:「さらに、この中に入っているカルピスバターというバターが、とにかく美味いのなんなの!」

 

 

★ かき氷工房 雪華

続いて、富士山の天然氷を使ったかき氷屋さんの雪華さんなの!

こっけ~:「数多くの期間限定メニューもあるから、何度も通いたくなるね!」

 

 

★ 甘露七福神

こっけ~:「そして、かき氷を食べた直後に、そのすぐ真横にある甘露七福神に入って塩あんみつをいただきました」

相変わらず甘いものに関してはどん欲なの!

こっけ~:「小笠原の自然海塩や、卵や乳製品を使わない豆乳アイスなど、”マクロビオティック”を売りにしているらしいよ」

 

 

★ 喜福堂

喜福堂さんは、大正5年創業のパン屋さんなの!

こっけ~:「先代の和菓子職人が氷砂糖で練り上げた餡を使ったあんぱんは、『日本一のあんぱん』とも呼ばれているんだ」

閉店直前に買い物としたら、クリームパンをおまけでつけてもらったなの!

 

 

 

★ パティスリー ヨシノリ・アサミ

こっけ~:「巣鴨には洋菓子だって負けちゃいない。パティスリー ヨシノリ・アサミは、国際コンクールで数多く受賞したパティシエによるケーキ屋さん!」

初めて行ったときは、こちらのケーキをお持ち帰りしたのだけど、

 

次に来たときは、店内でステキなパフェをいただいたなの!

こっけ~:「もはや芸術の領域ですね」

 

 

★ フレンチパウンドハウス

先日紹介した、日本一のショートケーキがあるフレンチパウンドハウスも、巣鴨にあるなの!

こっけ~:「実は巣鴨は和菓子も洋菓子もある、隠れたスイーツ天国だったのかも!?」

 

 

 

★ ときわ食堂

こっけ~:「最後に、お食事どころも紹介! 巣鴨の商店街で大人気なのが、このときわ食堂だ」

 

こちらのエビフライが人気メニューなの!

こっけ~:「まさに、THE 定食! って感じのラインナップです。ご飯はおかわり1杯無料!」

 

 

[end-m]

 

 

こっけ~:「ボクは渋谷や原宿より、巣鴨や上野みたいな街のほうが落ち着くなー」

平成生まれのくせに、若々しくないなの。

こっけ~:「でも、14歳のモロも人間年齢で換算したら、80歳近いからね」

モロくんは老虎だったなの!?

 

都内の旅カテゴリの最新記事