【京都・もろたべ】和菓子だけでなく洋菓子も一流どころがいっぱいなの!

【京都・もろたべ】和菓子だけでなく洋菓子も一流どころがいっぱいなの!

 

そうだ京都行こうなの!モロくんなの!

こっけ~:「モロのかいぬし、こっけ~ですー。今回は京都のグルメ特集、スイーツ編!」

和菓子も洋菓子もいっぱい食べたなの!

 


国内のお出かけスポットまとめ記事はこちら。




 

 

もろたべ ~京都名物・スイーツ編~

今回は、京都で食べたスイーツを紹介するなの!

こっけ~:「ご飯メニューは下の記事で紹介しているよ!」

 

 

それでは、和菓子と洋菓子に分けて紹介するなの!

 

 

 

 

伝統的な和菓子や銘菓

★ やきもち(葵家・上賀茂神社)

まずは、上賀茂神社の目の前にある葵家さんの『やきもち』なの!

こっけ~:「注文すると鉄板の上で温めてくれるから、温かい状態で食べることができるよー」

 

 

 

★ 申餅(さるや・下鴨神社)

こっけ~:「下鴨神社の境内にあるさるやでは、文献をもとに140年ぶりに復刻させた申餅が食べられます」

夏には、かつて冬の雪を夏まで保存しておいた伝統にちなんだ、氷室のかき氷の人気らしいなの!

 

 

 

★ かりん美人水(河合神社)

美人になれるご利益がある河合神社では、美人になれるかりん美人水が売られていたなの!

こっけ~:「テレビで深夜にやったら眉唾ものだけど、神社にあると霊験あらたかに見えるのは何故だろう」

 

 

★ 豆餅(出町ふたば)

こっけ~:「出町ふたばは、明治32年創業の京都を代表する老舗和菓子店!」

平日の昼間だったのに、しっかり行列ができていたなの!

 

名代豆餅(右)と福豆大福(左)をいただいたなの!

こっけ~:「餅、豆、あんこが素晴らしいハーモニーでございました」

 

 

 

★ 丹波栗あんみつ(茶房いせはん)

こっけ~:「出町ふたばさんのすぐ目の前の甘味処で、丹波の栗を使ったあんみつをいただいたよー」

栗の渋皮煮に栗アイス、そしてあとは柔らかいものだらけで食感が楽しかったなの!

 

 

 

★ 落雁(老松・上七軒)

北野天満宮の隣りにある花街の上七軒にある老松さんで、あんこを薄皮に挟んだお菓子・落雁をいただいたなの!

こっけ~:「創業前から朝廷の儀式に使う菓子を作ってきた名店なので、わたくしめのような客にも丁寧な対応をしていだだき恐悦でした」

 

 

 

★ 夜間限定みたらし団子(みよしや)

こっけ~:「夜9時に歩いたら何もなかったのに、10時すぎに同じ場所を通ったら行列があったので何かと思ったら、夜の10時から開くみたらし団子屋さんがあった!」

なんで夜だけ開くのかとお店のおばちゃんに聞いたら、『夜のお店へ行く手土産用』と言っていたなの!

こっけ~:「祇園にあるので納得。ごめんおばちゃん、これ自分用なんだ

 

 

★ 葛切り(鍵善良房)

葛粉と水だけを材料とした葛切りを、黒蜜につけてちゅるんといただいたなの!

こっけ~:「入店時には席が空いていたけど、お店を出るときには長蛇の列ができていたから、いいタイミングで入れた!」

 

 

 

★ 花びら餅(とらや)

こっけ~:「新年に室町時代後期に創業したとらやさんへ行きました」

 

とらやさんが御所にお納めしている花びら餅を、お抹茶と一緒にいただいたなの!

 

 

 

 

 

京都には美味しい洋菓子もいっぱい!

こっけ~:「和風のイメージが強い京都だけど、美味しい洋菓子もいっぱいあるんだよー」

京都らしく抹茶風味にした日本と海外のコラボレーションもあるなの!

 

★ ガナッシュ(マリベル)

高級チョコレート屋さんの、マリベルの本店へ行ってみたなの!

 

こっけ~:「チョコレートが美味しいのはもちろん、素敵な絵がプリントされたガナッシュは見た目も色鮮やか!」

 

今回は、京都本店限定の大文字焼きのデザイン(ほうじ茶味)にしたなの!

こっけ~:「同じく本店限定の『葛 de ホットチョコレート』と一緒にいただきました。超濃厚!」

 

 

 

★ 佇古礼糖(加加阿365祇園店)

こっけ~:「和風な建物が並ぶ祇園の一角にも、チョコレートのお店があったよ」

 

 

加加阿365祇園店さんは、365日毎日違うデザインのチョコレートを売っているなの!

 

こっけ~:「この写真を撮ったときは祇園祭当日だったから、山鉾の垂れ幕がデザインされていたよ」

 

 

 

★ 抹茶ティラミス(抹茶館)

抹茶ティラミスはヒノキの枡の中に入っていて、表面が抹茶の粉でおおわれているなの!

こっけ~:「スプーンで突くと波打つくらいの柔らかさで、普段のティラミスとは全く違うトロトロな感じ!」

 

 

 

★ 抹茶黒糖バブルミルク(辰杏珠)

こっけ~:「タピオカで有名な辰杏珠(シンアンジュ)にも行ってみた!」

別にここは京都が本店のお店じゃないなの!

 

こっけ~:「うむ。だが京都寺町店限定の抹茶黒糖バブルミルクを友人がオススメしてくれたのです」

もろたびでベビタッピする日が来るとは思わなかったなの!

 

 

★ 宇治抹茶パンケーキ、玉露(伊右衛門サロン アトリエ京都)

八坂神社の近くに、緑茶で有名な伊右衛門のお店である伊右衛門サロン アトリエ京都さんがあるなの!

こっけ~:「アトリエというだけあって、店内のお庭や内装もおしゃれですねー」

 

 

朝ごはんの時間帯限定メニューの宇治抹茶パンケーキは、抹茶の粉と抹茶アイスに加えて、濃厚な抹茶シロップもかけるなの!

 

 

こっけ~:「食後には、香りの良い日本茶である玉露をいただいたよ」

手順が複雑だけど、自分でお茶を淹れるのは楽しいなの!

 

カフェ・カンパニー株式会社
伊右衛門サロン アトリエ 京都|CAFE COMPANY
https://www.cafecompany.co.jp/brands/iyemonsalon/atelier-kyoto/
伊右衛門サロン アトリエ 京都。「お茶」を通じて「食」と「心と身体の健康バランス」をプロデュース。

 

 

★ さらさ西陣

こっけ~:「船岡にあるさらさ西陣は、銭湯を改装したカフェ!」

 

ふかふかのソファと居心地のよい店内で、つい長居したくなっちゃうなの!

 

 

 

★ イノダコーヒ

イノダコーヒは、京都に本店・本社を置くコーヒーチェーンなの!

こっけ~:「名物のフレンチトーストと一緒にいただきました。コーヒー苦手だけど。」

 

 

 

★ 竹さくらソフト

こっけ~:「最後にソフトクリームを2つ! まずは、嵐山に売っていた竹さくらソフトクリーム!」

ただ色がついているだけじゃなくて、ちゃんと竹と桜パウダーを練り込んでいるらしいなの!

 

 

★ 金粉ソフト

金閣寺を出たところにあった宇治抹茶ソフトクリームには、金箔がかけられていたなの!

こっけ~:「限定ものに弱いのです・・・」

 



また「もろたび。」に来てほしいなの♪
twitter instagram

 

京都は見るだけじゃなくておいしいものもいっぱいだから、とっても楽しいなの!

こっけ~:「日本の古都・京都、季節ごとの良さもあるから何度でも行きたくなっちゃうね!」

 

 

 

 

もろたべカテゴリの最新記事