【次の世界遺産!?】2020年の登録を目指す世界遺産候補なの!

【次の世界遺産!?】2020年の登録を目指す世界遺産候補なの!

 

 

すっきりしないお天気が続いているなの。 モロくんなの!

こっけ~:「モロのかいぬし、こっけ~ですー。今回は来年の世界遺産候補を紹介!」

決定して混んじゃう前に、先に行くのもありなの!

 

※ 23件目の世界遺産はこちら。

 

 

 

 

2020年の世界遺産は?

こっけ~:「先日は大阪の百舌鳥・古市古墳群が世界遺産に登録されたけど、今回は来年度の登録を目指す日本の世界遺産候補を紹介するよー」

次で24件目なの!

 

こっけ~:「それが、『奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島』だ!」

 

ここからの写真は全て、世界遺産を広報する「奄美・琉球」のサイトの写真をお借りしています。

 

★ 美しい海と豊かな森

こっけ~:「日本にはまだ4件しかない、自然遺産としての登録を目指しているよー」

 

海にはサンゴ礁が広がっていて、

 

船の影が見えるくらい、とってもキレイなの!

 

こっけ~:「海だけでなく、陸上も国内最大規模の亜熱帯照葉樹林が広がり、」

 

こっけ~:「こんなにホタルがたくさん飛び交うほどの大自然だ!」

幻想的な光景なの!

 

 

 

 

★ 独自の生態系

こっけ~:「そして、世界遺産に登録を目指す大きな基準の一つが、独自の生態系だ」

こっけ~:「例えばこちら、西表島の固有種、イリオモテヤマネコ!」

いや、イリオモテヤマネコさんは発見された当時は、原始的な特徴を持つ新種のネコだと話題になったけど、現在は遺伝子解析などの結果、独立種ではなくベンガルヤマネコさんの亜種として分類されているなの。

こっけ~:「モロがオタクっぽく喋るの違和感があるな・・・」

動物に関してはモロくん負けないなの!

 

こっけ~:「こちらも固有種の、ルリカケス。・・・で合ってる?」

固有種でダイジョブなの。

 

こっけ~:「そして、奄美大島に住む固有種、アマミノクロウサギ!」

厳密には、奄美大島以外に徳之島にも生息しているなの。

こっけ~:「そ、そうですか。ごめんなさい」

 

そして、沖縄北部にのみ生息する絶滅危惧種の固有種、ヤンバルクイナさんなどもいるなの!

こっけ~:「逆毛のファンデーション♪」

 

 

★ エコツーリズムに参加しよう

こっけ~:「世界遺産になると懸念されるのが、観光客が押し寄せることによる環境悪化だね」

実際に、富士山も登山客によるゴミが問題になっているらしいなの。

こっけ~:「だから、しっかりマナーを守って観光してほしいね。そして、」

 

こっけ~:「できることなら『エコツーリズム』と呼ばれるものに参加してほしい」

それってどんなものなの?

こっけ~:「エコツーリズムというのは、持続可能性を考慮しながら自然環境を見ることができるツアーだよ」

 

それって難しくないなの?

こっけ~:「そうだね。ガイドやツアーなどが必要になるから料金も上がってしまうけど、それが環境の保全に繋がるんだ」

これからも良い自然を残すためには、とっても大事なの!

 

 



また「もろたび。」に来てほしいなの♪
twitter instagram

 

 

世界一周講座カテゴリの最新記事