【モロくん手記】100ヶ国を旅したなの!

【モロくん手記】100ヶ国を旅したなの!

 

かいぬしさんが、100ヶ国のまとめ記事を一人で書いていてずるいなの!

 

 

というわけで、モロくんも自分でまとめ記事を書くなの!

 

 

 

 

 

モロくんが旅に出るまでなの!

 

モロくんは2006年8月26日、オーストラリアに来ていたかいぬしさんに出会ったなの。

 


(当時の家族写真なの)

黒か青のTシャツしか着ないような地味目のかいぬしさんが、なぜモロくんを買ったのか、自分でも不思議がっていたなの。

多分、モロくんの圧倒的魅力がそうさせたに違いないなの!

かいぬしさんの家に連れて帰ってもらった後は、2年ほどはただ飾られていただけだったなの。

 

(これがモロくんの旅のデビュー戦なの! 雪よりも白いなの!)

だけど、かいぬしさんが初めて北海道へ旅をする日に、ふと思い立ってモロくんを連れて行ってくれたなの!

 

その後も、日本一周の旅を始め、一緒にいろんなところへ行ったなの!

 

そして、日本の次は、ついに世界へ出発することになったなの!

 

 

 

一問一答なの!

 

それでは、かいぬしさんの記事にならって、モロくんも一問一答形式でお答えしていくなの!

 

 

Q1.旅に出てよかったか?

 

おふこーすなの!

旅に出たおかげで、いろんな人に会えて、いろんな景色が見れて、とても楽しかったなの!

 

いろんな人ととモロだちにもなれたなの!

かいぬしさんは、なんか難しいことをいろいろ言っていたけど、旅に大変なことがあるのは当たり前なの。

それでも、そんなこと気にならないほど、旅はとにかく楽しかったなの!

 

 

Q2.旅に出て何が変わったか?

 

体が汚れてしまったなの・・・・・・。

 

旅中にも何度か洗ってもらっているけど、それでも若かりし頃の白い輝きは取り戻せないなの・・・・・・。

ホワイトタイガーじゃなくてブラックタイガーになってるなんて言われたこともあるなの。それだとエビになっちゃうなの!

汚れ以外にも、お目めやお鼻なども傷ついてしまっているなの。もう11歳(執筆現在)だから、寄る年波には勝てないなの。

それでも、これからも旅虎としてガンバっていく所存なの!

 

 

Q3.旅が終わった今、何がしたい?

 

とりあえずお風呂に入って、体をキレイにしたいなの!

あとは・・・旅中は毎日かいぬしさんと一緒にいたけど、来週からはかいぬしさんは平日はお仕事だからお留守番になっちゃうなの。

だから、お休みの日などにどこかへ出かけたりできたら嬉しいなの!

もちろん、モロくんに会いたいって言ってくれる人がいたら喜んでお会いするなの!

 

 

Q4.また旅に出たいか?

 

かいぬしさんは、モロくんのかいぬしさんだから、モロくんの旅先を決めるのはいつもかいぬしさんなの。

だから、かいぬしさんの行くところが、モロくんの行くところなの!

また旅に出ることがあったら、どこでも着いていくなの!

 

 

 

 

最後に「もろたび。」を見てくださる人へ

 

いつも、もろたびを読んでくれてありがとうなの!

他の人のブログとは違う変なブログだと思うけど、読んでもらえて嬉しいなの!

旅中にはいろんなことがあったけど、とりあえず無事に日本に帰ってこられて一安心なの。

旅は終わったけど、かいぬしさんの更新が遅かったせいで(おかげで?)、これからも更新は続けていく予定だから、ぜひ見てほしいなの!

 

最後にかいぬしさん、モロくんをいろんなところへ連れてってくれてありがとうなの!

 

 

 

ここまで読んでくれて、ありがとうございますなの!

もしモロくんに質問があったら、ぜひコメントの方へ書いてほしいなの!

2018年 3月28日 6大陸&100ヶ国制覇達成! モロ

 

 



また「もろたび。」に来てほしいなの♪
twitter instagram

 

※ かいぬし追記(スクロール反転)

書くかどうか迷いましたが、旅の最後の記録と共に残しておこうと思います。

比較的好印象を抱いていただくことが多かったモロですが、それでも一部の人は

「大の大人がぬいぐるみを使って喋るなんて」

とあまり快く思っていない方もいらっしゃいました。

 

だけど、モロはボクが”作った”キャラクターじゃないんです。

モロが喋っていることは「ボクの中の子供の部分」が喋っていることなんです。

だから同じ単語でも、モロの台詞ではひらがなやカタカナになっているのが、ボクのセリフでは漢字になっていたりします。

何かの景色を見た時、何かを体験した時、「ボクの子供の部分」と「ボクの大人の部分」が感じた両方の意見や感想を書きたかった。

理想と現実、本音と建前、自分の中で相反する2つの考えが出た時に、それを論じ合わせたかった。

そういった意味合いもあって、モロとこっけ~いう一匹と一人でブログを書くに至りました。

まぁ、語尾が「~なの」になったりしたのは、キャラ付けという意味合いが一番ですけど(笑)

 

ボクはモラトリアムこそ卒業しましたが、これからまた小学校教諭として就職します。

だから、きっと子供の心を忘れることはないでしょう。

もし、子供の心を忘れてしまったら、それはモロの死を意味してしまいます。

そうならないためにも、これからももろたびを長く続けていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします!

 

もろたび。についてカテゴリの最新記事