【徳之島】牛は闘うけど、人間は長寿世界一の島なの!

【徳之島】牛は闘うけど、人間は長寿世界一の島なの!

 

人生100年時代なの! モロくんなの!

こっけ~:「モロのかいぬし、こっけ~ですー。今回は徳之島!」

鹿児島県の島旅、第3弾なの!

 

 

[top-d]

 

 

徳之島ってどこ?


徳之島町北部観光ポータルサイトから引用)

徳之島へは、前回の沖永良部島から船で約2時間の距離なの!

こっけ~:「2つのフェリー会社が交互に毎日運行しているよー」

 

 

 

 

この島も、海がとっても美しいなの!

 

こっけ~:「なんと、岬の上からウミガメまで見えちゃいました!」

 

 

[adv-1]

 

 

闘牛の島、長寿の島


(なくさみ館)

こっけ~:「徳之島では、闘牛が盛んだそうです」

 

闘牛のための、専用ドームまであるなの!

こっけ~:「この日は試合がなかったんだけど、」

 

こっけ~:「随分強そうな牛がやって来ました」

この牛さんたちが戦ったら、きっと見応えありそうなの・・・!

 

こっけ~:「牛たちは身を削っておりますが、人間に目を向けると、かつて世界一の長寿を輩出したことがあるそうです」

泉 重千代さんは、120歳まで長生きしたそうなの!(※ 諸説あり)

こっけ~:「120歳を迎えた時は、大還暦でお祝いしたそうです」

初めて聞く言葉なの・・・!

 

こっけ~:「人口あたりの100歳以上長寿者がぶっちぎりで1位で、116歳でギネス記録にもなった本郷かまとさんなど、他にも長生きしていらっしゃる方が多いそうです」

どうして徳之島ではそんなに長生きの方が多いなの?

こっけ~:「温暖な気候だったり、サンゴ礁の石灰層を通って湧き出た水や特産の黒糖にミネラルが多く含まれたりなどが理由だろうね」

 

 

[adv-2]

 

 

徳之島の見どころ

それでは、徳之島の観光スポットを紹介するなの!

★ 犬田布岬

島の南西にある犬田布岬からは、美しい景色が見られるなの!

こっけ~:「最初にウミガメを見かけたのも、ここからです」

 

こっけ~:「そして、この島の沖合で、戦艦大和が沈没してしまったそうです」

あんなに大きい船だから、きっとたくさんの人が乗っていたに違いないなの・・・!

 

 

★ 東又泉(あがりまたいじゅん)

ここは、夏でも冷たい水が出続けている、島の湧き水スポットなの!

こっけ~:「沖永良部島でもそうだったけど、島では淡水の確保に苦労するんだろうなぁ」

 

 

★ 犬の門蓋(メガネ岩)

こっけ~:「海水の浸食作用でできた奇岩です」

自然のパワーを感じられるなの!

 

 

★ ウンブキ

この洞窟の水は、潮に合わせて上下するらしいけど、ダイバーが潜っても海につながっているかはわからない謎なところなの!

こっけ~:「陸の植物に囲まれながら、まだ和名のついていない海水魚やエビも生息し、不思議な生態系になっているんだって」

 

 

★ ムシロ瀬

こっけ~:「先程の犬の門蓋とは異なり、亀裂の入った花崗岩が多く見られる景勝スポット、ムシロ瀬です」

岩場は自由に入ることができるなの!

 

 

★ 金見崎ソテツトンネル

200m以上ソテツの木が続いている、ソテツトンネルなの!

こっけ~:「もとは防風のために植えたんだって。ちなみに実が落ちていることがあるけど、食べると毒らしい」

 

 

[adv-3]

 

 

もろたべ ~徳之島名物~

 

★ たんかん

徳之島では、たんかんという柑橘が特産なの!

こっけ~:「というわけで搾りたてのジュースにしていただきました!」

 

 

[end-m]

 

 

というわけで、徳之島を紹介したなの!

こっけ~:「次回は鹿児島の島旅シリーズ最後、奄美大島です!」

 

九州・沖縄地方カテゴリの最新記事