【秋田・横手】地元の人達のおもてなし! 横手のかまくらなの!

【秋田・横手】地元の人達のおもてなし! 横手のかまくらなの!

 

しったげめんけーホワイトタイガー(秋田弁の、モロくんなの!

こっけ~:「ばしこくでねぇ、モロのかいぬし、こっけ~ですー。今回は、毎年2月中旬に行われる、横手の雪まつりを紹介するよ!」

残念ながら2021年は中止になってしまったけど、また再開することを願って記事を書くなの!

 

 

 

街中にかまくら!

横手の雪まつりでは、街中のあちこちでかまくらが作られていたなの!

こっけ~:「横手は豪雪地帯として有名で、今年は災害級の雪が降ってしまっているらしい」

 

 

だけど、晴れ虎として定評のあるモロくんが行ったときは、暖冬で雪不足だったなの!

こっけ~:「天気って難しいねぇ・・・」

 

モロくんサイズの小さなミニかまくらが、

 

たくさん並んでいるところもあれば、

 

かいぬしさんでも入れるサイズのかまくらもあるなの!

こっけ~:「暖冬なので、ビニールシートをかぶっております」

 

中では、地元の女の子たちが甘酒やお餅を焼いておもてなしをしてくれるなの!

 

こっけ~:「子供たちといえば、小正月行事として梵天(ぼんでん)と呼ばれる頭飾りを持って練り歩いていたよ」

 

神社に奉納する前に、ぼんでんのコンクールもやっていたなの!

 

 

 

 

江戸から大正時代の民家

横手市役所の裏から出ているシャトルバスに乗って、雄物川民家苑木戸五郎兵衛村というところへ行ったなの!

こっけ~:「有形文化財である茅葺き民家が移築、再現されているエリアなんだ」

 

おもちつきやソリすべりなど、いろんなことを体験できるなの!

 

いろりの近くではぜんざいと漬物、温かいお茶を無料でいただいてしまったなの!

こっけ~:「地元に長く住んでいるお父さんから、その年の暖冬の話や東日本大震災当時のことなど、たくさんのお話を聞かせていただいたよ」

 

 

 

 

もろたべ ~横手名物~

 

★ 横手やきそば

横手の名物といったら、日本三大焼きそばの一つでもある横手やきそばなの!

こっけ~:「各店オリジナルの出汁入りウスターソースがかかっていて、半熟の目玉焼きと絡めて食べると美味しいよ!」

横手やきそばの中でも人気の高い出端屋(いではや)さんと、

 

食い道楽さんでいただいたなの!

 

 

★ 納豆汁

こっけ~:「こちらは秋田県の南部で食べられる冬の名物、納豆汁だ。とっても体が温まるよ!」

納豆はすりつぶしてあって、粘り気があるからとろっとしているなの!

 

 

★ ハタハタのしょっつる鍋

ハタハタは秋田県の県魚になっていて、冬が旬のお魚さんなの!

こっけ~:「しょっつるというのはハタハタに塩を加えて1年以上熟成させた魚醤(ぎょしょう)のことで、秋田県独特の調味料なんだよ」

 

 

★ アイスドリアン

こっけ~:「アイスドリアンは小松屋本店が作る、横手で70年以上に渡って親しまれているローカルアイスだよ」

味はドリアンなの?

こっけ~:「ドリアンの味がするわけじゃないけど、ドリアンっぽい食感のアイスキャンディーを目指したらしい」

ちょっと何言ってるか分からないけど、お味はおいしかったなの!

 

 

★ 木村屋の花見だんご

大正時代創業の木村屋さんは、100年以上の歴史をもつ横手の老舗和菓子屋さんなの!

こっけ~:「その中で2月から5月のみ販売している花見だんごは、周りをあんこではなく羊羹でコーティングしているんだ」

 

 

 

 

本日のとモロだち

かまくらの中で、甘酒やお餅をふるまってくれたみなさんととモロだちなの!

 

こっけ~:「地元の人達と気軽に触れ合える素敵な場所だから、早くコロナ禍が終わって今まで通り開催してほしいな!」

 

 



また「もろたび。」に来てほしいなの♪
twitter instagram

 

 

というわけで、横手の雪まつりについて紹介したなの!

こっけ~:「かまくらを作るほど寒い地域なのに、地元の人の温かさを感じられるとても素敵なお祭りでした!」

 

北海道・東北地方カテゴリの最新記事