【ブハラ】身の毛もよだつ恐ろしい監獄なの!


「もろたび。」を読んでくれてありがとうなの!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
このバナーを押して応援してくれると、ブログ更新ガンバれるなの!








モロくんなの!



かいぬし:「モロのかいぬしですー」



ウズベキスタンにある街ごと世界遺産・ブハラへ行った時のことを書くなの!







ブハラへ向かった時の記事はこちらなの。

【タシケント→ブハラ】職人の技が見られる街なの!





まずは、カラーン・モスクなの。



かいぬし:「ひゃっほーい! 久しぶりにモスクの記事が書けるぜー!」



知らない読書さんの方のために説明すると、かいぬしさんは重度のモスクフェチなの。





かいぬし:「全部で208の柱、288の丸屋根があって、1万人以上が礼拝できる巨大モスクだよ!」



びっくりすくるくらい広いだけではなく、





ミナレットの高さは、46mもあるなの!









次に、ジンドンという場所に来たなの。



かいぬし:「ここは監獄なんだけどね・・・・・・」



含みのある言い方をしてどうしたなの?



「壁に虫が好む肥料が塗られていて、牢にはサソリや昆虫が毎日放り込まれていたらしい」



ぎゃーなの! 想像するだけで身の毛がよだつなの!







監獄のすぐ近くには、





城壁があるなの。アルク城なの。



かいぬし:「ブハラ王朝のお城だって。戦国時代好きとしては、こんな城じゃすぐ落ちるね」



今は中が博物館になっているけど、字が読めないからいまいちよくわからなかったなの・・・・・・







どんどん観光するなの! お城の西にある、





バラハウズ・モスクなの!



かいぬし:「正面にある柱が特徴的なだけではなく、」





かいぬし:「内装もとっても綺麗! さすがモスク!!」



水を得た魚、モスクを得たかいぬしさんなの。







さらに西へ行くと、





チャシュマ・アイユブという建物があったなの。



かいぬし:「ここは水不足の時にヨブさんが湧き出させた泉とのことらしい」





建物の中では、今も水を汲むことができるなの!







かいぬし:「そして、次こそボクがブハラで一番見たかった建物!」





かいぬし:「イスマイール・サーマニー廟です!!」



見た目はただのこじんまりとした建物なの。



かいぬし:「実はこれ、中央アジアで最古のイスラム建築なんだ」







かいぬし:「そして、焼きレンガ造りにも関わらずこの素敵なボデー!」



そのセリフも久しぶりに聞いたなの!







と、夜行列車明けなのに、観光しまくった一日だったなの。



夕ご飯は、リャビ・ハウズという池の横のレストランで、





焼きラグマンをいただいたなの! 観光地だけどそんなに高くなくて、美味しかったなの!



かいぬし:「この池は昔、運河を造りたかったからここに住んでた人を水攻めにして立ち退かせてできたらしい」



いつの時代も偉い人がやることは同じなの。


 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
ポチっと押してくれたら嬉しいなの♪



せっかく旅したのにほとんど記事にしていなかったから、これからちょこちょこと載せていこうと思うなの。



かいぬし:「記憶がどこまで思い出せるか・・・・・・」
 
JUGEMテーマ:世界一周の旅

【タシケント→ブハラ】職人の技が見られる街なの!


モロくんなの!

世界一周104日目は、タシケントからスタートなの!




いつも「もろたび。」を読んでくれてありがとうなの!
リアルタイムのモロくんは、アルメニアにいるなの!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
このバナーを押して、応援してほしいなの♪




この日ものんびりお出かけすることにしたなの。

お昼すぎに駅前にある、



鉄道博物館へ行ってみたなの!



ここにはたくさんの機関車や電車が並んでいるなの。

けど、入場料がかかるので、



お金を払わないでも見られる機関車だけ見ることにしたなの。



機関車の車輪はとっても大きかったなの!

そして、タシケント駅から午後9時10分発の夜行列車に乗って、



次の日の午前7時10分に、



ブハラ駅へ着いたなの!

駅から観光のメインとなる旧市街までは距離があって、駅前にはタクシーの客引きがいっぱいいるなの。

でも、すぐ近くのバス停から268番のマルシュルートカが頻発しているので簡単に行くことができるなの。

旧市街について、他の旅人から聞いていた宿に行こうとしたら、たまたま歩いていた買い物帰りのおばあちゃんがゲストハウスを運営している人だったなの!

1泊10ドルでWi-Fiと朝ごはんつきらしいので、そのまま着いて行くことにしたなの。

かいぬし:「相変わらず偶然の出会いに恵まれてるなー!」

実際に見ても申し分のない宿だったのでそこへ決めて、荷物を置いたらさっそくお出かけなの!







ブハラにはタキと呼ばれる、バザールになっている交差点がいくつかあるなの。

かいぬし:「タキというのは、丸屋根という意味だよ」

まずは、そのうちの一つ、



タキ・テルパクフルシャンへ行ってみたなの。

おみやげ屋さんがいっぱいあるけれど、ただ並んでいるだけではなくて、



職人さんたちがその場で工芸品を制作しているのを見ることができるなの!



この職人さんは、金属のお皿に金槌とのみで細かい模様をつけていたなの!



完成すると、とっても美しいお皿になるなの!



こちらの工房では、



こうのとりのくちばし型のはさみを作っているなの。

買った人には名前の字を彫るサービスをしてくれるらしいなの。

モロくんは長期の旅だから買わなかったけど、短期の旅の人にはぴったりのお土産なの!



他にも絨毯屋さんがあったなの。欧米のお歳を召した観光客向けに売っているのを横目で見ていたら

欧米人:「これいくら?」

絨毯屋:「これは5000ドル(約60万円)だよ」


一つ一つがとんでもない価格だったなの!







ブハラはサマルカンドとはまた違った情緒がある街なの。

かいぬし:「工芸品もいいけどモスクが見たいモスクがほしいモスクをくれモスクモスクよこせモスク」

かいぬしさんが禁断症状が出ていて危ないので、ブハラの観光名所巡りは次回すぐに書くなの!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ポチッと押してくれたら、嬉しいなの!




【タシケント旧市街】小さいころの夢を75円で叶えたなの!


モロくんなの!

世界一周102日目は、例のあいつを取りに向かったなの!


 
いつも「もろたび。」を読んでくれてありがとうなの!
リアルタイムのモロくんは、アルメニアにいるなの!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
このバナーを押して、応援してほしいなの♪




前日は夜中に、



サマルカンド駅から夜行列車に乗ったなの。



夜中の2時10分発だから、すごい遅い時間なの!

そして、6時30分にタシケント駅へ着いたなの。

眠い目をこすりながら、前回と同じタシケントの宿へ着いたなの。

そして、朝ごはんを食べた後、1週間ぶりに、



トルクメニスタン大使館へやって来たなの。

取るのが大変だと名高いトルクメニスタンビザを受け取るなの!

かいぬし:「そして、結果から言うともらえませんでした」

前回言われた9月30日(水曜日)に来たけれど、次の日どころか来週来るように言われたなの!

かいぬし:「それじゃあトルクメニスタンへ行けないよー!」

と懇願したら、前回断られた国境受け取りができることになったなの!

かいぬし:「雰囲気から察するに、本当はできるけど面倒だからしたくないみたいな感じだったね」

サマルカンドから一緒に来たウォーリーさんはこの日に申請をして、一緒に国境受け取りしてトルクメニスタンへ行くことにしたなの。







この日はそのまま宿でごろごろして過ごし、次の日はタシケントの旧市街へ向かってみたなの!

チョルスー駅から歩いて約30分、



ハズラティ・イマーム・モスクなの!

かいぬし:「モスクだぜひゃっほー!」



中はとっても広くて、



かいぬし:「天井もとっても美しい! 素敵なボデー!

もはやお約束なの。

モスクのすぐ近くには、



バラク・ハン・メドレセがあるなの。

中にはおみやげ屋になっていて、



モロくん用のサイズの帽子があったなの!

かいぬし:「でも予算がないので買えませーん」







この後は、チョルスー・バザールへ行ったなの!

そして、チャイハナ(軽食屋さん)コーナーで、



ノリンという麺を食べたなの! ブイヨンにつけて食べるなの!

その後はバザールをぶらぶらしたなの。

かいぬし:「そして、ボクは見つけてしまったのです」

何をなの?

かいぬし:「皆さん、一度は思ったことないですか? あれをお腹いっぱい食べたいと」



かいぬし:「なんと、大きなメロンが3000スム(約75円)!!」

早速食べてみるなの!



包丁でメロンを真っ二つにして、



メロンごとどんぶりにして食べるなの!

かいぬし:「あんなに安いのに、みずみずしくてとっても甘い!」

お腹いっぱいメロンを食べることができたなの!

「うん。けど、正直水っぽくてお腹にたまるし、食べるに連れて皮に近くなるから少し苦くなる」

せっかくの夢が台無しなの!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ポチッと押してくれたら、嬉しいなの!




【シャフリサブス】日帰りで行けるマイナー世界遺産なの!


モロくんなの!

世界一周101日目は、サマルカンドから離れた世界遺産へ行くなの!


 
いつも「もろたび。」を読んでくれてありがとうなの!
リアルタイムのモロくんは、アルメニアにいるなの!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
このバナーを押して、応援してほしいなの♪




この日は早起きして、レギスタンというスーパーマーケットのすぐ横の乗り合いタクシーへと向かったなの。

2時間くらい走ったところで、



世界遺産の街・シャフリサブスへ到着なの!

かいぬし:「ここはウズベキスタンのあちこちで見かける像の、ティムールさんの生まれ故郷だよ」

見事なまでに修復中だったなの。







ティムールさんの生まれ故郷だけあって、宮殿もあるなの。



それが、アク・サライ宮殿跡なの。

アーチは上の部分が壊れているにもかかわらず、今でも高さ38mもあるなの!

かいぬし:「けど残念ながら、ティムール人気に嫉妬した後世の人がことごとくぶっ壊してしまったらしい」

今は入り口のアーチしか残っていないなの。







宮殿とティムール像からは、



絶賛工事中の道を通って、



ドルッティロヴァット建築群へ来たなの!

メインのコク・グンバス・モスクの中は、



かいぬし:「いつも通りものすごい美しい! 素敵なボデー!

いつもの流れ、ご苦労様なの。

かいぬし:「実はこれを建てたのは、昨日の天文台を造った超天才・ウルグベクさんなんだよ」

天文学者だけじゃなくて、建築家の才能もあるなんてすごいなの!

ここにはモスクだけじゃなくて、お墓もあるなの。

ティムールさんのパパさんが眠っているお墓と、ウルグベクさんが自分の子供たちのためのお墓があるなの。



そして、このお墓の石のくぼみの水を飲むと良いらしいので、このおじさんたちと一緒に飲んでみたなの。

かいぬし:「ちょっと危ない味がしたから、ほんの少しだけにしといた」

ダニエル廟の二の舞いになってしまうなの・・・・・・。







さっきは工事中の道だったけど、



今度は完成している公園を通って、



ドルッサオダット建築群に着いたなの。

ここのメインはなんといっても、



ジャハンギール廟なの!

かいぬし:「ティムールさんが若くして亡くした長男のために建てたんだって」

そしてこの敷地には、



地下室があって、



中には棺が置いてあるなの。

かいぬし:「ティムールさんが、自分のために作ったお墓なんだ。結局使われなかったけどね」

そういえば、サマルカンドに、



すごく豪華なお墓があったなの。

かいぬし:「『王様には箔をつけてやらなきゃ!』っていう周りの人のおせっかいだねー」







次は、どこへ行くなの?

かいぬし:「えー、シャフリサブス観光はこれで終わりです」

え! なの。2時間かけて来たのに、まだ2時間しか観光していないなの!

かいぬし:「世界遺産の建物はみんな徒歩圏内でコンパクトに集まっているからねー」

そんなわけでバザールに少し寄った後、サマルカンドへ帰ることにしたなの。

けど、乗り合いタクシーの人が集まるまでに1時間以上かかったなの。

さらにその人達を先に下ろすために遠回りして帰りは4時間もかかってしまったなの・・・・・・







サマルカンドに帰った後は、



新市街で今晩の夜行列車の切符を買ったなの。そして、



レギスタン広場のライトアップを見て宿に戻ったなの。

かいぬし:「明日は例のあいつに挑むぜ!」



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ポチッと押してくれたら、嬉しいなの!




【動画あり】レギスタン広場でプロジェクションマッピングなの!


モロくんなの!

世界一周100日目は、サマルカンドを大観光なの!

Part1『【レギスタン広場】美しすぎる広場へ行ってみたなの!
Part2『【サマルカンド】観光スポットを怒涛の勢いで周るなの!


 
いつも「もろたび。」を読んでくれてありがとうなの!
リアルタイムのモロくんは、アルメニアにいるなの!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
このバナーを押して、応援してほしいなの♪




夕食を食べた後、宿の人と一緒にレギスタン広場へ行ってみることにしたなの。

かいぬし:「プロジェクションマッピングでもやってないかねー」

と、そんな冗談を言っていたら、



レギスタン広場へ着いたなの。夜もとっても綺麗なの!

しばらく眺めていたら、



奥のティラカリ・メドレセにあたっていた照明に、



方眼紙のように縦横の線が入ったなの。

さらにさらに、照明が消えてしまったと思ったら、



縦と横に赤い線が入って、メドレセがスキャンされたなの!







そして・・・・・・









本当にプロジェクションマッピングが始まったなの!









どうやらまだ調整中らしく音はなかったけど、そのおかげで一番いい場所で見られたなの!

今日は一日でサマルカンドを観光しまくった一日だったなの!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ポチッと押してくれたら、嬉しいなの!





らんきんぐ

モロくんなの!
「もろたび。」を応援してなの!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
(ポチっと押してほしいなの。)

ついったー

こめんと

  • 【アイスランド】圧倒的絶景! 滝に氷河に洞窟温泉なの!
    こっけ〜
  • 改めまして、モロくん(と少しかいぬしさん)の自己紹介なの!
    こっけ〜
  • 【アイスランド】圧倒的絶景! 滝に氷河に洞窟温泉なの!
    なお
  • 改めまして、モロくん(と少しかいぬしさん)の自己紹介なの!
    森 きより
  • 【イギリス】まずい料理 VS 貧乏舌のかいぬし! 逆ほこ×たて対決なの!
    モロくん
  • 【イギリス】まずい料理 VS 貧乏舌のかいぬし! 逆ほこ×たて対決なの!
    ここんとうざい
  • 【モロッコ】分け入っても分け入っても青い壁とネコちゃんたちなの!
    モロくん
  • 【メキシコ東部】先住民族にピラミッドにダイビング! 毎日盛りだくさんなの!
    モロくん
  • 【キューバ】ネットもねぇ! 便座もねぇ! だけどハッピーな国なの!
    モロくん
  • 【モロッコ】分け入っても分け入っても青い壁とネコちゃんたちなの!
    広瀬萌絵

モロくんのにっき

かてごりー



もろたび。けんさく

かれんだー

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

あーかいぶ

とらっくばっく

ぷろふぃーる

そのほか

ケータイ

qrcode

おせわ

無料ブログ作成サービス JUGEM