【最新情報!】世界一周講座 『世界遺産って一体何だ?』


「もろたび。」を読んでくれてありがとうなの!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
このバナーを押して応援してくれると、ブログ更新ガンバれるなの!


 

 


モロくんなの!



こっけ〜:「モロのかいぬし、こっけ〜ですー」

 

 

 

「もろたび。9さいの虎でもわかる世界一周講座」、今回から新しいテーマでやっていくなの!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 世界遺産って一体何だ? 

 

 

 

こっけ〜「超きりーつ、超きをつけー、超おねがいしまーす、超ちゃくせーき」

 


よくわからないけどすごそうなの!

 


こっけ〜:「さて、全6回にわたってお送りしてきた宗教編も前回で終了しました」

 

 

新章スタートなの! 今回のテーマは何なの?

 

 

こっけ〜:「え、記事のタイトルにも、上の見出しにも書いてあるじゃん」

 

 

またもやメタ発言なの!?

 

 

こっけ〜:「というわけで今回からは世界遺産だよ!」

 

 

 

 

 

 

 そもそも世界遺産って何だ? 

 

 

 

こっけ〜:「そんな時にはWikipedia!」

 

 

 世界遺産(せかいいさん)は、1972年のユネスコ総会で採択された「世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約」(世界遺産条約)に基づいて世界遺産リストに登録された、遺跡、景観、自然など、人類が共有すべき「顕著な普遍的価値」を持つ物件のことで、移動が不可能な不動産やそれに準ずるものが対象となっている。

 

 

こっけ〜:「ということらしい」

 

 

難しい言葉が多すぎて、よくわからないなの。

 

 

こっけ〜:「つまり、端的にいえば『すげーやつ』ってことだね」

 

 

簡単な言葉すぎても、よくわからないなの!

 

 

「冗談はさておいて、世界遺産は要するに世界全体でこれからも守っていくべき大事なものってことだよ。

 世界遺産条約は現在191ヶ国に締約されていて、これは国際保護条約として世界最多の加盟国数なんだって」

 

 

世界遺産 みんなで守れば 怖くない、なの!

 

 

こっけ〜:「と思うじゃん? だけど、この条約が生まれたきっかけは、大事なものが壊されそうになったからなんだ」

 

 

 

(写真提供:旅トモダチのMちゃん)

 

 

こっけ〜:「今から3000年以上前に造られたアブシンベル神殿なんだけど、ダムの建設で水底に沈みそうになったんだ」

 

 

歴史のある大事なところなのに、ひどいなの!

 

 

「まぁ、目先の経済の方が死活問題だしねー。で、ユネスコによって何とか水没だけは避けて、移築することになったんだ。

 これが、人類みんなで遺跡や自然を守ろう! という流れになって、世界遺産が始まったんだよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 世界遺産は大きく分けて3種類! 

 

 

 

世界遺産は、今いくつくらいあるなの?

 

 

こっけ〜:「昨年行われた第39回世界遺産委員会時点で、全部で1031件の世界遺産が登録されているよ」

 

 

1000以上もあるなんて、とっても多いなの!

 

 

こっけ〜:「そうだね。管理するのも大変だから、最近は審査の厳格化や今までの見直しなどが考えられているよ」

 

 

最初の方は、なんとなく登録されたところもある気がするなの。

 

 

こっけ〜:「それはさておき、世界遺産についてより深く知るために、3つの分類を覚えておこう!」

 

 

 

 

  世界遺産は大きく分けて3種類! 

 

 

 ・ 文化遺産 ・・・ 遺跡や建物など、人が造ったもの 

 

 ・ 自然遺産 ・・・ 地形や生態系など、自然のもの

 

 ・ 複合遺産 ・・・ 上の両方の特徴をもつもの

 









日直


 

 

 

こっけ〜:「この3つは大事なキーワードだから覚えておこう。さてモロ、この中で一番多いものはわかるかい?」

 

 

一番上にあるから、文化遺産だと思うなの!

 

 

 

(文化遺産・プラハ歴史地区。11世紀から18世紀までの建築物が残る)

 

 

こっけ〜:「推測の仕方が邪道だけど、正解だ。1031件のうちの約8割、802件が文化遺産なんだ」

(第39回世界遺産委員会時点)

 

 

ダントツで多いなの!

 

 

こっけ〜:「まぁ、建物1件で登録されることもあるからね。反対に、広い面積になることが多い自然遺産は197件だ」

 

 

iPhoneImage.png

(自然遺産・タジキスタン国立公園。砂漠から氷河まで変化に富んだ環境を有する)

 

 

あれ? なの。2つを足したら既に1000近いなの!

 

 

こっけ〜:「そう。どちらの登録条件も満たしている複合遺産はとてもレアで、32件しかないんだ」

 

 

 

(複合遺産・マチュピチュの歴史保護区。遺跡に加えて、周辺に絶滅危惧種の動植物が生息している)

 

 

行けたらとってもラッキーなの!

 

 

 

 

 

 

 

 世界遺産最新情報! 

 

 

 

こっけ〜:「さて、さっきの件数のところでは『第39回世界遺産委員会』と書いたけど、これは毎年開かれているんだよ」

 

 

ということは、毎年増えていくなの! ところで、第40回はいつなの?

 

 

こっけ〜:「今でしょ!」

 

 

え! なの!

 

 

こっけ〜:「まさに今現在、トルコのイスタンブールで開かれている真っ最中なんです!」

 

 

ということは1031件からさらに増えるなの?

 

 

こっけ〜:「うん。ちなみに日本は今年、」

 

 

(大浦天主堂)

 

 

こっけ〜:「『長崎の教会群とキリスト教関連資産』を登録しようとしたけど、いろいろあって自ら見送りにしたよ」

 

 

じゃあ今年の日本は何も登録されないなの?

 

 

こっけ〜:「それがですねー。『ル・コルビュジエの建築と都市計画』のうちの一つで登録されそうなんだよねー」

 

 

どういうことなの?

 

 

「これはどうも、ル・コルビュジエという近代建築に多大な影響を与えた建築家の方による建造物らしい。

 今回の委員会では全部で17軒の資産で推薦されていて、そのうちの一つが日本にある、」

 

 

(Wikipediaより引用)

 

 

こっけ〜:「東京都台東区にある国立西洋美術館なんだって」

 

 

17のうちの一つってことは、他の建物は別の国にあるなの?

 

 

「それがなんとフランスやスイス、ベルギーにドイツ、アルゼンチンとインド、そして日本で7ヶ国にまたがっている。

 シルクロードのように幾つかの国で登録された世界遺産は他にもあるけど、大陸を越えるのは初めてらしいよ」

 

 

何はともあれ、また日本に一つ世界遺産が増えたなの!

 

 

「今回の世界遺産委員会は7月20日まで開催されるから、そこでまた正式に世界遺産が増えることになるよ!」

 

 

 


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
ポチっと押してくれたら嬉しいなの♪


 

 

そんなわけで、世界一周講座はしばらく世界遺産編でお送りするなの!

 

 

こっけ〜:「質問やご意見などがありましたら、ぜひぜひコメントくださいー。・・・・・・お手柔らかに」

 

 

チキンなの!

 

 


世界一周講座 『少数精鋭!? ユダヤ教編』


「もろたび。」を読んでくれてありがとうなの!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
このバナーを押して応援してくれると、ブログ更新ガンバれるなの!


 

 


モロくんなの!



こっけ〜:「モロのかいぬし、こっけ〜ですー」

 

 

 

それでは、「もろたび。9さいの虎でもわかる世界一周講座」スタートなの!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 知らないとヤバイ! 世界の宗教 

 

 

 

こっけ〜「きりーつ、きをつけー、卍解っ!」

 

 

モロくん死神じゃないなの!

 


こっけ〜:「さて、世界一周講座の宗教編。ここまで4つの宗教をやってきたねー」

 

 

キリスト教、イスラム教、仏教、ヒンドゥー教の4つなの!

 

 

こっけ〜:「それでは今回は最後の5つ目だ!」

 

 

 

 

 少ないけれども・・・ ユダヤ教 

 

 

 

こっけ〜:「それではユダヤ教について勉強していくよ!」

 

 

宗教分布図

(開発教育・国際理解教育ハンドブックより引用)

 

 

こっけ〜:「そんなわけで毎度恒例の宗教分布の地図なんだけど、」

 

 

ユダヤ教はどこにもないなの!

 

 

こっけ〜:「ユダヤ教徒が多いのは、四国と同じくらいの面積のイスラエルくらいだからね」

 

 

それだと、信者数も少なさそうなの。

 

 

こっけ〜:「アメリカなどの他の国に住んでいる信者を合わせても、せいぜい1500万人といったところかな」

 

 

今まで勉強してきた宗教は億単位だったから、ずいぶん少ないなの!

 

 

こっけ〜:「それでもなぜ取り上げるかといえば、宗教を勉強する上で欠かせないものだからなんだ」

 

 

 

 

 

 

 

 ユダヤ教が信仰している対象って? 

 

 

 

こっけ〜:「実は、信者数1位・23億人のキリスト教、信者数2位・16億人のイスラム教は、ユダヤ教から派生したんだ」

 

 

TOP2の生みの親なの!?

 

 

こっけ〜:「だから、ユダヤ教は一神教なんだけど、信仰する神キリスト教やイスラム教と同一だったりする」

 

 

同じ神様なのに別々の宗教なんて不思議なの。

 

 

こっけ〜:「これは、神からのメッセージを"誰が"、"どのように"解釈したかで変わってくるんだ」

 

 

キリスト教はイエスさん、イスラム教はムハンマドさんだったなの。

 

 

こっけ〜:「正確に言えばユダヤ教に開祖はいないんだけど、アブラハムモーセが重要人物だね」

 


 

 

 

 

 ユダヤ教ってどんな宗教? 

 

 


こっけ〜:「ユダヤ教の思想の一つに"選民思想"というものがある」

 

 

どういうものなの?

 

 

こっけ〜:「ユダヤ教徒は神と契約を結んだ人々だから、神に選ばれた特別な存在だという考え方だ」

 

 

それは、他の人とケンカになりそうなの・・・・・・

 


こっけ〜:「また、契約の内容が非常に厳しかったりするんだ。例えば、安息日には労働を禁じているから、」
 

  • 料理をすること
  • 傘をさす事
  • スイッチを押すこと

 

 

こっけ〜:「これらのこともできなくなる。」(宗派によります)

 

 

思っていた以上に厳しかったなの! どうやって生活しているなの?

 

 

こっけ〜:「料理は作り置き、部屋の電気は前日からつけっぱなし。エレベーターは各階に停止する自動運転になるんだってー」

 

 

(写真提供:旅トモダチのSさん)

 

こっけ〜:「あとは、男性はキッパと呼ばれる帽子と黒い服を着ることや、」

 

 

 

(写真提供:旅トモダチのWくん)

 

 

こっけ〜:「イスラエルの首都・エルサレムにある嘆きの壁というところで祈ったりするよ」

 

 

 

 

 

 なぜユダヤ人は迫害されたのか? 

 

 

 

こっけ〜:「ユダヤという言葉を聞いて思い浮かぶのは、アウシュヴィッツに象徴されるような迫害だと思う」

 

 

でも、なんで迫害されたなの?

 

 

こっけ〜:「ユダヤの厳しい戒律や選民思想に反対する形で生まれたキリスト教の開祖、イエスがユダヤ人の手によって殺されたからなんだ」

 

 

2000年も前の話なの!

 

 

こっけ〜:「でも、前回のヒンドゥー教のカースト制度も3000年くらい続いていたからね。差別はなかなか止まらないものさ」

 

 

ずっと昔のことで迫害されるなんて、かわいそうなの。

 

 

こっけ〜:「そしてもう一つの理由が、ユダヤ人は賢いということなんだ」

 

 

どうしてそれが迫害になるなの!? というかどうして賢いって言えるなの?

 

 

「長らく国を持たず、迫害されていたユダヤ人は、生きていくための活路を"学習"に求めた。

 財産や土地は没収されることがあっても、知識は頭に入れてしまえば取られる心配がないしね。

 また、そういった理由からユダヤ人は紙幣や保険、株式といったシステムを発明した。

 世界が資本主義経済に染まっていくにあたって、彼らは優秀な才能を遺憾なく発揮したんだ」

 


お金に強そうな人たちなの!

 

 

こっけ〜:「商才があるだけではなく、人口が世界の0.2%にもかかわらず、ノーベル賞の受賞者の2割もユダヤ人らしい」

 

 

でも、そんな人達をなぜ迫害したなの?

 

 

「第一次世界大戦に負けたドイツは、巨額の賠償金を払うために経済難に苦しんでいた。

 そんな時、少数なのにお金をたくさん持っている人たちがいたら? しかも、宗教のことで差別する土壌は整っていた。

 最初は小さい政党だったナチスのヒトラーは、勢力拡大のためにそこに目をつけたんだ」

 

 

人気取りのために過激な政策・・・・・・ひどいなの。

 

 

こっけ〜:「しかし、だ。現在は全く逆のことが起きているんだ」

 

 

どういうことなの?

 

 

こっけ〜:「戦後になって、今まで国を持たなかったユダヤ人達は、自分たちの聖地でもあるイスラエルを建国した」

 

 

やっと安心できる場所ができたなら、いいことな気がするなの。

 

 

こっけ〜:「この時、そこに住んでいたアラブ人たちを無理やり追い出したんだ。それだけでなくユダヤ人は現在でも彼らを迫害、攻撃しているんだ」

 

 

傷つけられた痛みがわかるはずなのに、それを他の人達にするなんてやってはダメなの!

 

 

(写真提供:旅トモダチのSさん)

 

「イスラエルの首都エルサレムは、ユダヤ教だけではなくキリスト教にとってもイスラム教にとっても謂れのある聖地なんだ。

 さらに、中東の石油資源やユダヤ人の財界トップたちなどいろんな要素が絡み合って、複雑な問題となっているよ」

 

 

9歳のモロくんには難しくてよくわからないけど、人を殺すことだけはやめてほしいなの!

 

 


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
ポチっと押してくれたら嬉しいなの♪


 

 

こっけ〜:「今回で宗教編はひとまず終了ですー」

 

 

もし、世界一周講座で取り上げてほしいテーマがあったら、教えてほしいなの!

 


世界一周講座 『破壊が大人気!? ヒンドゥー教編』


「もろたび。」を読んでくれてありがとうなの!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
このバナーを押して応援してくれると、ブログ更新ガンバれるなの!


 

 


モロくんなの!



こっけ〜:「モロのかいぬし、こっけ〜ですー」

 

 

 

それでは、「もろたび。9さいの虎でもわかる世界一周講座」スタートなの!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 知らないとヤバイ! 世界の宗教 

 

 

 

こっけ〜「きりーつ、きをつけー、ちゃくせーき、れーい」

 


その順番だと机に頭をぶつけるなの!

 


こっけ〜:「さて、これまでの世界一周講座では、」

 

 

 

  とっても大事! 世界三大宗教 

 

 

 ・ キリスト教 ・・・ 世界で最も信者が多い

 

 ・ イスラム教 ・・・ 中東、北アフリカに分布

 

 ・ 仏教 ・・・・・・ 東、東南アジアに分布

 









日直


 

 

 

 

こっけ〜:「世界三大宗教について勉強してきたね」

 

 

まだ読んでないあなたは、「世界一周講座 『知らないとヤバイ! 世界の宗教』」のリンクから飛んでほしいなの!

 

 

こっけ〜:「この3つで多くの国をカバーできるんだけど、さらに知っておくといい2つの宗教があるんだ」

 

 

乗りかかった船だから、それも勉強しちゃうなの!

 

 

 

 

 インドといえば! ヒンドゥー教 

 

 

 

こっけ〜:「それでは今回は、ヒンドゥー教について勉強するよ」

 

 

宗教分布図

(開発教育・国際理解教育ハンドブックより引用)

 

 

地図で言うと、黄緑色の地域なの。

 

 

こっけ〜:「主な国はインドとネパールくらいかな。後は近くの国にも少し広がっている土着の宗教だ」

 

 

世界三大宗教に比べると範囲が狭いなの。

 

 

こっけ〜:「しかし、人口世界2位のインドの8割近くがヒンドゥー教だから、インドだけで9億人もいるんだよ」

 

 

(写真提供:旅仲間のWさん)

 

 

こっけ〜:「それ故に信者数こそ5億人の仏教よりも多いけど、エリアが限定的すぎて世界三大宗教には入っていないんだ」

 

 

 

 

 

 

 

 ヒンドゥー教は存在しない!? 

 

 

 

こっけ〜:「では、ヒンドゥー教について解説をしていきたいんだけど・・・・・・」

 

 

どうしたなの?

 

 

こっけ〜:「実は、これぞヒンドゥー教というものは存在しないんだよねー」

 

 

意味がまったくわからないなの!

 

 

こっけ〜:「古くは4世紀頃、バラモン教という宗教をベースにインドにあった伝統を混ぜ込んだ、いわば文化のようなものなんだ。Wikipediaにも、」

 

 

 英語のHinduは、まずイスラム教徒との対比において用いられるのが現在では一般的で、イスラム教徒以外で小宗派を除いた、インドで5億人を超えるような多数派であるインド的な複数の有神教宗派の教徒の総称である。

 

 

こっけ〜:「とあるように、インドの民族宗教をひっくるめて西欧が名付けた言葉なんだ」

 

 

 

 

 

 

 

 ヒンドゥー教ってどんな"文化"? 

 

 

 

こっけ〜:「それを踏まえた上で、ヒンドゥー教がどういう"文化"なのかを、さらっと勉強しよう!」

 

 

インドといえば、カレーのイメージなの!

 

 

こっけ〜:「お、あながち間違いじゃないよ。実はカレーも、このヒンドゥー教と関係してくるんだ。それが、」

 

 

カースト制度

 

 

こっけ〜:「という、身分制度だ」

 

 

それがカレーとどう関係するなの?

 

 

「上位の階級の人が肉を食べない、つまり菜食主義だったのを見て、下位の階級の人が地位を高めようと真似したらしい。

 けど、暑い国だから生物の野菜はすぐ傷んでしまうよね。だから香辛料を混ぜてカレーとしたんだ」

 

 

iPhoneImage.png

(写真提供:旅仲間のNくん)

 

 

でも、暑い国なのに辛いものを食べたら余計に暑くなってしまいそうなの。

 

 

「暑いと食欲が出ないのを香辛料によって消化を助けたり、新陳代謝を活発にして汗を出し熱を下げる効果もあるから、科学的にも理にかなってるんだ」

 

 

土地の環境によって、伝統は作られていくなの。

 

 

(写真提供:旅仲間のWさん)

 

 

こっけ〜:「ただ、カースト制度は憲法上禁止されてはいるんだけど、まだまだ人々の中に差別は残っているらしいんだ」

 

 

こればかりは"文化"として残ってほしくないなの。

 

 

 

 

 

 

 

 ヒンドゥー教が信仰している対象は? 

 

 

 

こっけ〜:「さて、ヒンドゥー教といえば、」

 

 

 

  宗教は大きく分けて二種類! 

 

 

 ・ 一神教 ・・・ 一柱の神のみを信仰

 

   例 : キリスト教、イスラム教、ユダヤ教 

 

 ・ 多神教 ・・・ 複数の神を信仰

 

   例 : 仏教、神道、ヒンドゥー教

 









日直


 

 

 

 

こっけ〜:「多神教だからいっぱい神様がいるんだけど、ヒンドゥー教徒にはお気に入りの神様、いわば推しメンがいるらしい」

 

 

まるでどこぞのアイドルのようなの。

 

 

こっけ〜:「そんなHNDの神様で総選挙を行った時、ツートップに輝くのが、」

 

 

 

 

こっけ〜:「真ん中にいる維持神・ヴィシュヌさんと、右の破壊神・シヴァさんですー」

 

 

三人・・・じゃなかった、三柱並んでいるのに、左の方は違うなの!?

 

 

こっけ〜:「あぁ、創造神・ブラフマーさんは他のお二方ほど人気がないらしい。総監督ポジションかな」

 

 

創造神って一番すごそうなのに、この記事でも赤色太字にすらしてもらえていないなの!

 

 

 

 

こっけ〜:「この記事ではヴィシュヌさんがセンターを獲得しているけど、どうやらシヴァさんが一番人気らしいよ」

 

 

破壊神が一番人気なんて不思議なの・・・・・・。

 

 

こっけ〜:「そんなシヴァさんは牛を乗り物にしているから、インドで牛は聖獣として大切に扱われているんだ」

 

 

iPhoneImage.png

(写真提供:旅仲間のNくん)

 

 

 

そういえば牛を食べないと聞いたことがあるなの。じゃあ、牛乳や乳製品はどうなの?

 

 

こっけ〜:「いい質問ですね」

 

 

忘れた頃に池上彰なの!

 

 

「イスラム教が豚肉を汚らわしいものとしているのと違って、ヒンドゥー教は牛を聖なるものとして食べることを禁じている。

 だから、牛から授かる乳製品はむしろ聖なるものとして、食生活に溶け込んでいるよ(地域によって誤差あり)」

 

 

牛さんは大事にされているなの!

 

 

(Daily Mail Onlineより引用。ネパールのヒンドゥー教の祭り、水牛を生け贄に)

 

 

こっけ〜:「しかーし! なんと水牛は別扱いで、殺したり食べたりすることもあるんだってー」

 

 

宗教って不思議なの!

 

 


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
ポチっと押してくれたら嬉しいなの♪


 

 

こっけ〜:「3番人気の神様は、頭が象のガネーシャらしい。彼らにとっては『Everyday、ガネーシャ』だね」

 

 

アイドルネタはもういいなの!

 


世界一周講座 『意外と知らない? 世界の宗教 仏教編』


「もろたび。」を読んでくれてありがとうなの!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
このバナーを押して応援してくれると、ブログ更新ガンバれるなの!


 

 


モロくんなの!



こっけ〜:「モロのかいぬし、こっけ〜ですー」

 

 

 

それでは、「もろたび。9さいの虎でもわかる世界一周講座」スタートなの!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 知らないとヤバイ! 世界の宗教 

 

 

 

こっけ〜「きりーつ、きをつけー、お手々のしわとしわを合わせて幸せ、ちゃくせーき」

 


シュールな光景なの!

 


こっけ〜:「というわけで、今日は仏教について扱うよ!」

 

 

今回はわりと馴染みがある宗教なの。

 

 

こっけ〜:「そうだね。けど、身近にあるからこそ案外知らないことも多いと思うんだ」

 

 

確かに、知っているかと言われたらよくわからないなの。

 

 

こっけ〜:「それでは仏教について勉強していこう!」

 

 

 

 

 

 意外と知らない? 仏教 

 

 

 

こっけ〜:「さて、日本でも仏教は広まっているけど、他の国ではどうだと思う?」

 

 

モロくん知っているなの! 仏教はブッダさんが、インドで開いたなの!

 

 

こっけ〜:「その通り! だけど、こちらを御覧ください」

 

 

宗教分布図

(開発教育・国際理解教育ハンドブックより引用)

 

 

インドの部分は仏教じゃなくなっているなの!

 

 

こっけ〜:「そうなんだ。始まりこそインドなんだけど、今のインドのほとんどはヒンドゥー教だ」

 

 

仏教(赤い色)は、インドよりも東にある国に多いなの。

 

 

こっけ〜:「ただ、この地図では中国や韓国も仏教になっているけど、実際の中国は無宗教、韓国はキリスト教が多いよ」

 

 

ということは、仏教徒は案外少なさそうなの。

 

 

こっけ〜:「世界三大宗教と言われながらも、信者の数はヒンドゥー教より少ない第四位、約5億人ってところかな」

 

 

 

 

 

 

 

 仏教が信仰している対象って? 

 

 

 

こっけ〜:「前回までのキリスト教、イスラム教と比べて、仏教には大きく異るところがある」

 

 

 

 

  宗教は大きく分けて二種類! 

 

 

 ・ 一神教 ・・・ 一柱の神のみを信仰

 

   例 : キリスト教、イスラム教、ユダヤ教 

 

 ・ 多神教 ・・・ 複数の神を信仰

 

   例 : 仏教、神道、ヒンドゥー教

 









日直


 

 

 

 

第一回の講座でやったなの! 仏教は多神教なの。

 

 

こっけ〜:「そうなんだ。だからその名の通り、仏教には神様がたくさんいる・・・・・・って思うじゃん?」

 

 

違うなの!?

 

 

こっけ〜:「と思いきや、なんと仏教の世界には"神"は存在しないんだ」

 

 

多神どころか、無神なの!?

 

 

こっけ〜:「"神"というのは世界の創造主だったり全知全能だったり、ようするにすごい存在のことだ」

 

 

キリスト教の神様は、世界を7日間で造ったらしいなの。

 

 

こっけ〜:「だけど仏教で尊ぶ"仏"とは"真理に目覚めた人"、つまり、人が成れる存在なんだ」

 

 

そういえば仏に成ると書いて、"成仏"と読むなの!

 


こっけ〜:「一応バラモン教とかゾロアスター教とか他の宗教の神様が法話の中に出てくるから、多神教に分類されるよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 仏教ってどんな宗教? 

 

 

 

こっけ〜:「さっきの話の続きで、仏教は決して仏を神として崇めるのではなくて、自身が仏になるための哲学のようなものだね」

 

 

確かに、お坊さんは滝に打たれたり火の上を歩いたり、厳しい修行をしているなの。

 

 

こっけ〜:「だから仏教の宗教施設・お寺は祈りの場というよりは修行、求道の場に近いのかもしれないね」

 

 

(中国・懸空寺)

 

 

こっけ〜:「さて、そんな仏様に近づくためのキーワードは」

 

 

苦集滅道

 

 

こっけ〜:「の4つとされる。これを四諦(したい)と呼ぶよ」

 

 

縁起が悪い名前なの。

 

 

「"苦"とは、生きていくには、苦しいことがいっぱいだね。

 "集"とは、さっきの苦しいことには、全部原因があるんだね。

 "滅"とは、でも、どんな苦しいことだって、終わりがあるよ。

 "道"とは、だから、それを終わらせる方法を究めましょう。

 と、まぁざっくり言うとこんな感じかな」

 

 

ずいぶんフランクな口調だけど、わかりやすいなの!

 

 

(韓国・海印寺)

 

 

 

 

 


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
ポチっと押してくれたら嬉しいなの♪


 


世界一周講座 『誤解しないで! 世界の宗教 イスラム教編』


「もろたび。」を読んでくれてありがとうなの!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
このバナーを押して応援してくれると、ブログ更新ガンバれるなの!


 

 


モロくんなの!



こっけ〜:「モロのかいぬし、こっけ〜ですー」

 

 

 

今日も、「もろたび。9さいの虎でもわかる世界一周講座」スタートなの!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 知らないとヤバイ! 世界の宗教 

 

 

 

こっけ〜「きりーつ、ちゃくせーき」

 


それじゃあただのスクワットなの!

 


こっけ〜:「さて、今回扱う宗教は最近シビアな立場のイスラム教です。」

 

 

この1週間で、トルコのイスタンブール、バングラデシュ、イラクで自爆テロが発生したなの。

 

 

こっけ〜:「けど、誤解してほしくないのは、決してイスラム教は危ないもの、怖いものじゃないんだ!」

 

 

世界一周中に、ムスリムの人たちにはとても優しくしていただいたなの!

 

 

こっけ〜:「ごくごく一部の人のせいで誤解されがちだけど、イスラム教はむしろ人に優しい宗教なんだ」

 

 

今回の記事で、少しでもそれをわかってもらえたら嬉しいなの!

 

 

 

 

 

 

 本当は優しい! イスラム教 

 

 

 

こっけ〜:「というわけで、今回はイスラム教について勉強しよう」

 

 

 

宗教分布図

(開発教育・国際理解教育ハンドブックより引用)

 

 

こっけ〜:「イスラム教は中東や北アフリカ、中央アジアを中心に広がっているよ」

 

 

地図で言うと、青色の地域なの!

 

 

こっけ〜:「さて、ここで問題だ。これらの地域に共通するところは何だと思う?」

 

 

うーん、わからないなの。

 

 

こっけ〜:「では、Googleマップの衛星写真と見比べてみよう」

 

 

 

 

砂漠の地域が多いなの!

 

 

こっけ〜:「そうなんだ。昔の砂漠といえば、今以上に暮らすのが大変な地域だった。だから、イスラム教はお互いに助け合う教義が多いんだよ」

 

 

納得なの。けど、砂漠だけじゃなくて、太平洋の島々もイスラム教の地域になっているなの。

 

 

「もう一つ、イスラム文化とは切って切り離せないものとして、交易で栄えてきたという歴史があるんだ。

 ローマ帝国と秦や漢(中国)という大国を繋いでいたシルクロードの影響だね」

 

 

それがどう関係あるなの?

 

 

「二国を結ぶのは中東や中央アジアといった陸路に限らず、海路もあったんだ。

 その上で中継地として栄えていった海沿いの国も、ムスリムの文化圏になったというわけさ。

 現在でもインドネシアは、世界一ムスリムを多く抱える国なんだよ」

 

 

 

 

 

 

 

 イスラム教が信仰している対象って? 

 

 

 

こっけ〜:「さて、前回のキリスト教では"神"を信仰しているといったけど、イスラム教は何だと思う?」

 

 

キリスト教と同じで一神教だから、今回も同じで"神"なの!

 

 

こっけ〜:「お、なかなか鋭い推理だね。イスラム教の唯一神は"アッラー"と呼ばれているよ」

 

 

キリスト教はイエスさんが始まりだけど、イスラム教はどなたが始めたなの?

 

 

こっけ〜:「イスラム教は7世紀頃、ムハンマドによって開かれたんだ」

 

 

イエスさんの絵は見たことがあるけど、ムハンマドは見たことがないなの。

 

 

こっけ〜:「それもそのはず。イスラム教では絵や像などを作って崇めること、偶像崇拝を禁じているんだ。その代わり、」

 

 

(ウズベキスタン・ティラカセメドレセにて)

 

 

こっけ〜:「幾何学的模様によって作られたアラベスクでアッラーの荘厳さを表現しているんだ」

 

 

とっても綺麗なの!

 

 

 

 

 

 

 

 イスラム教ってどんな宗教? 

 

 

 

こっけ〜:「最初に"お互いに助け合う教義”と説明したように、イスラム教では共同生活を重んじるから、ルールも多いんだ」

 

 

さっきの偶像崇拝禁止もその一つなの。

 

 

こっけ〜:「よくあるイメージとして、ムスリムの女性は、」

 

 

(イラン・ヤズドにて)

 

 

こっけ〜:「ヒジャブと呼ばれる布で、髪の毛を覆っているよ」

 

 

と言いながら、このお二人は髪の毛が見えているなの。

 

 

こっけ〜:「いい質問ですね」

 

 

また無理やり池上彰をねじ込んできたなの!

 

 

こっけ〜:「イスラム教といっても、宗派や国によって厳格だったり寛容だったりするんだ」

 

 

けど、いろんなルールを聞くなの。

 

 

こっけ〜:「旅をする上で関係がありそうなところで言えば、」

 

 

  • 豚肉を食べてはいけない
  • お酒を飲んではいけない
  • 1年のうち約1ヶ月、ラマダーン(断食)の期間がある

 

 

こっけ〜:「というあたりかな」

 

 

やっぱり大変そうなの・・・・・・

 

 

「でも、日本人だってエレベーターに乗るときには降りる人が先だったり、行列があれば並んだりするだろ?

 それと同じで、ムスリムの社会ではごく自然に行われている、いわばマナーのようなものなんだよ」

 

 

郷に入っては郷に従うしかないなの!

 


「国によっては普通に飲酒してたり、ラマダーン中でもこっそり食べてたりするしね」

 

 

 

 

 

ムスリムの人たちは、すごくおもてなしをしてくれるて、おうちにも招いてくれたなの!

 

 

「日本とは異なるからって拒まないで、せっかくの世界一周なんだから、どこかで体験するのをオススメするよ!」

 

 

 


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
ポチっと押してくれたら嬉しいなの♪


 



らんきんぐ

モロくんなの!
「もろたび。」を応援してなの!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
(ポチっと押してほしいなの。)

ついったー

こめんと

  • 【アイスランド】圧倒的絶景! 滝に氷河に洞窟温泉なの!
    こっけ〜
  • 改めまして、モロくん(と少しかいぬしさん)の自己紹介なの!
    こっけ〜
  • 【アイスランド】圧倒的絶景! 滝に氷河に洞窟温泉なの!
    なお
  • 改めまして、モロくん(と少しかいぬしさん)の自己紹介なの!
    森 きより
  • 【イギリス】まずい料理 VS 貧乏舌のかいぬし! 逆ほこ×たて対決なの!
    モロくん
  • 【イギリス】まずい料理 VS 貧乏舌のかいぬし! 逆ほこ×たて対決なの!
    ここんとうざい
  • 【モロッコ】分け入っても分け入っても青い壁とネコちゃんたちなの!
    モロくん
  • 【メキシコ東部】先住民族にピラミッドにダイビング! 毎日盛りだくさんなの!
    モロくん
  • 【キューバ】ネットもねぇ! 便座もねぇ! だけどハッピーな国なの!
    モロくん
  • 【モロッコ】分け入っても分け入っても青い壁とネコちゃんたちなの!
    広瀬萌絵

モロくんのにっき

かてごりー



もろたび。けんさく

かれんだー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

あーかいぶ

とらっくばっく

ぷろふぃーる

そのほか

ケータイ

qrcode

おせわ

無料ブログ作成サービス JUGEM