ペルー入国に際して罰金274ドルを払った話(前編)


世界一周ランキング、現在15位なの!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
上のバナーを押して応援してくれると、ブログ更新ガンバれるなの!


 

 

 

 


入国審査官:「あなたの入国は認められない」

 

 

 こっけ〜:「そこをなんとか、お願いします!」

 

 

入国審査官:「なら・・・・・罰金を払いなさい」

 

 

 

 

 

 

 

− ペルー入国に際して罰金274ドルを払った話 −

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月1日(水) 世界一周64日目 ボリビア → ペルー  国境越え 

 

 

 

この日は、ボリビアからいよいよ出国することにしたなの。

 

 

iPhoneImage.png

 

 

コパカバーナから、ペルーのプーノへ行くバスに乗り込んだなの。

 

 

発車して間もなく、

 

 

iPhoneImage.png

 

 

ボリビアの出国審査をしたなの。

 

 

こっけ〜:「入国の時にもらった紙がいるなんて言われることもあるけど、何ももらってなかったし何も言われなかったよー」

 

 

iPhoneImage.png

 

 

すぐ横には、日本語で書かれたトイレもあるなの!

 

 

そして、出国審査の建物から歩いていくとすぐに、

 

 

iPhoneImage.png

 

 

こんなアーチがあるなの。

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 

こっけ〜:「ちょうど、国境のところにあるんだねー」

 

 

というわけで、これをくぐれば―――

 

 

iPhoneImage.png

(モロくんをさがせ!)

 

 

ペルーに到着なの!

 

 

iPhoneImage.png

 

 

今度はペルー側の建物で、入国審査の手続きを行うなの。

 

 

ペルーはビザもいらないし、入国税や手数料なども一切支払わなくてもいいから簡単なの!

 

 

こっけ〜:「と、思ってました。前の人も問題なく入国審査を終え、ボクの番が来た時、事件は起きました」

 

 

 

 

 

 

 

パスポートの情報をパソコンに入力すると、画面を見て首を傾げる入国審査官。

 

 

 

 

 

 

 

管理職のような人を呼んで、その画面を見せる。

 

 

 

 

 

そして、一言。

 

 

 

 

 

 

 

入国審査官:「あなたの入国は認められない」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それには、理由がありました。

 

 

去年、世界一周目のときにも、ボクはペルーを訪れました。

 

 

 

 

当時のボクは、エクアドルキトから日本へ帰る航空券を既に取っていたので、ペルーを駆け足で周りました。

 

 

そして、ペルーの首都・リマから、エクアドルのキトまで36時間のバスに乗りました。

 

 

これに乗れば、問題なく帰国便に間に合う。

 

 

しかし、その時に事件は起きていたのです。

 

 

36時間のバスは、乗客の乗り降りや休憩のために、ところどころで停車をします。

 

 

そして、その頃のボクはアルゼンチンでiPhoneを盗まれていたので、地図アプリを持っていませんでした。

 

 

その結果―――

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクは、ペルーとエクアドルの国境を越えたことに気づきませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり、ペルーを出国していないことになっているのです。

 

 

 

 

 

 

 

同じくエクアドルの入国審査も受けていなかったのですが、第三国ではなく日本への帰国だからということで、何とか出国させてもらえました。

 

 

日本へ帰った後、在日本ペルー大使館に問い合わせたのですが、こちらからでは何もできないとのこと。

 

 

次回ペルーへ行く時に、今回の件について説明してとのことでした。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、事情を説明したのに、

 

 

入国審査官:「あなたの入国は認められない」

 

 

の一点張り。ボクのことを無視して、次の人の入国審査を始める始末。

 

 

最初は取り付く島もなかったのですが、あの手この手でお願いした結果、こんな紙を渡されました。

 

 

 

 

 

 

 

入国審査官:「あなたの違法滞在は274日。1日1ドルとして、274ドルの罰金を払いなさい」

 

 

 

 

 

 

 

約3万円の罰金

 

 

 

 

 

 

 

値下げの交渉もしてみましたが、びた一文まけてもらえませんでした。

 

 

このまま引き返そうかとも思いましたが、前回のペルーは駆け足で周ったので、まだまだ見てないところも多くあります。

 

 

仕方がないので、ボクは罰金を払うことに決めました。

 

 

 

 

 

 

 

しかし―――

 

 

 

 

 

 

 

ただその場で払えば解決するというものではなかったのです。

 

 

 

 

 

 

 

後編へ続く

 

 

 

 

 


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ポチっと押してくれたら嬉しいなの♪


 

 

こっけ〜:「キトから国境へ引き返してスタンプをもらえばよかったんだけど、片道数時間かかるから帰国便に間に合わなくなる恐れがあったんだよねー」

 

 

帰国便を延期はできなかったなの?

 

 

こっけ〜:「できなくはないかもしれないけど、そもそもこの帰国は教師時代の最初の教え子の卒業式に顔を出すためだったんだ。式の前日に着く便だったから、延期したら台無しだったのさ」

 

 

教え子たちの晴れ舞台を見ることができて、本当によかったなの!

 


♪ コメント ♪
コメントしてほしいなの!








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

らんきんぐ

モロくんなの!
「もろたび。」を応援してなの!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
(ポチっと押してほしいなの。)

ついったー

こめんと

  • 【アイスランド】圧倒的絶景! 滝に氷河に洞窟温泉なの!
    こっけ〜
  • 改めまして、モロくん(と少しかいぬしさん)の自己紹介なの!
    こっけ〜
  • 【アイスランド】圧倒的絶景! 滝に氷河に洞窟温泉なの!
    なお
  • 改めまして、モロくん(と少しかいぬしさん)の自己紹介なの!
    森 きより
  • 【イギリス】まずい料理 VS 貧乏舌のかいぬし! 逆ほこ×たて対決なの!
    モロくん
  • 【イギリス】まずい料理 VS 貧乏舌のかいぬし! 逆ほこ×たて対決なの!
    ここんとうざい
  • 【モロッコ】分け入っても分け入っても青い壁とネコちゃんたちなの!
    モロくん
  • 【メキシコ東部】先住民族にピラミッドにダイビング! 毎日盛りだくさんなの!
    モロくん
  • 【キューバ】ネットもねぇ! 便座もねぇ! だけどハッピーな国なの!
    モロくん
  • 【モロッコ】分け入っても分け入っても青い壁とネコちゃんたちなの!
    広瀬萌絵

モロくんのにっき

かてごりー



もろたび。けんさく

かれんだー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

あーかいぶ

とらっくばっく

ぷろふぃーる

そのほか

ケータイ

qrcode

おせわ

無料ブログ作成サービス JUGEM